カドカワストア

  • 会員登録
  • ログイン

ドクター・ホワイト 千里眼のカルテ

著者: 樹林伸
836円(税込)
発売日2019年08月23日

数量

電子書籍をブックウォーカーで購入
  • ご利用可能なお支払方法

    クレジット(3Dセキュア) 代引き コンビニ キャリア 楽天Edy モバイルSuica Amazon Pay
  • ISBN コード : 9784041081570
  • サイズ :文庫判    総ページ数: 336
  • 商品寸法(横/縦/束幅): 105 × 149 × 12.6 mm
  • ※総ページ数、商品寸法は実際と異なる場合があります

稀代のヒットメーカーが贈る、 最先端医療小説!

濃密な乳白色の霧に覆われた早朝の公園で、編集者の狩岡将貴の前に、白衣のみを纏った美少女が現れた。彼女の名は白夜。一切の素性を明かさない彼女だったが、突然、狩岡の胃痛の原因を言い当てる。さらに狩岡が連れて行った高森総合病院で驚くべき診断能力を発揮。次々に誤診を指摘し、やがて白夜は病院の診断協議チーム「DCT」に抜擢される。彼女は一体何者なのか? 複雑化を辿る病因を鮮やかに解決する、画期的な医療小説!

著訳者プロフィール

●樹林伸:早稲田大学政治経済学部卒業。「金田一少年の事件簿」「神の雫」など、多数のメガヒット漫画の原作者として活躍。著書に小説『陽の鳥』『ビット・トレーダー』『リインカーネイション 恋愛輪廻』などがある。

目次

第一章 カスパー・ハウザー
第二章 DCT
第三章 可愛い悪魔
第四章 ミルウォーキーの奇跡
エピローグ=プロローグ