警視庁特例捜査班 幻金凶乱

警視庁特例捜査班 幻金凶乱

全員ワケあり、しかし最強にして最凶のチームが結成された!
定価: 704円(税込み)
発売日:2019年08月23日
警視庁の一之宮祐妃警視正が率いるマネー・ロンダリング対策室は、暴力団の資金源を断つことを目的として創設された機関。元指定暴力団員の三輪谷が経営する〈アップルハウスファンド〉の資金洗浄を暴くために、集めれたのは、「ワケあり」の元犯罪者たちだった──詐欺師の沢村、天才的オタクの光野、元傭兵の神園、そして元暴力団幹部の村越。下心と欲望を秘めた4人が、それぞれの能力を活かして、驚きの捜査を開始する。
  • ISBN コード : 9784041084182
  • サイズ : 文庫判 総ページ数: 304ページ
  • 商品寸法(横/縦/束幅): 105 × 149 × 11.4 mm
  • ※総ページ数、商品寸法は実際と異なる場合があります
●矢月 秀作:1964年兵庫県生まれ。種々の職業に従事する傍ら、一般書を執筆。文芸誌編集を機に、小説へ転向。ハードアクションを中心に、官能、サスペンス等の作品も発表し、劇画原作、ゲームノベライズ、アニメ脚本等、多岐に亘る創作分野で活躍。
ほしいものリストに追加
電子書籍をブックウォーカーで購入
最近チェックした商品