好きを、もっと。可愛いを、もっと。愛されて満たされる自分でいたい。

好きを、もっと。可愛いを、もっと。愛されて満たされる自分でいたい。

だって、愛されたいでしょ。自分に人に、正しく尽くせば世界は優しい
定価: 1,210円(税込み)
発売日:2019年09月13日
本当は大切にされたい。幸せになりたい。
なのに不幸せな道ばかり選んでしまう。

そういうの、そろそろ終わりにしない?

ただ男性にとって都合良く存在してあげる理由なんてない。
全ては私たちの手のひらの上でいい。

「考え方・生き方に憧れる!」とTwitterで人気の杏・待望の書き下ろしエッセイ。
無理せず、我慢せず、恋愛で幸せになるヒントがつまった、悩める女子を幸せな恋愛に導く、厳しくも愛あふれる1冊です。
  • ISBN コード : 9784048965804
  • サイズ : 四六判 総ページ数: 192ページ
  • 商品寸法(横/縦/束幅): 128 × 188 × 13.5 mm
  • ※総ページ数、商品寸法は実際と異なる場合があります
●杏@apricot_candy_a:杏
恋愛で振り回される女性の悩みをばっさり切り、「無理も我慢もせず言いたいことを言うけど愛される」主張がTwitterで人気。
辛口なコメントのイメージとは裏腹に、萌え声でゆっくり話すおっとりさん。
プロフィール非公開。

Twitter @apricot_candy_a

第1章 本当は安心できる誰かに愛されたい 
     〜小さな違和感が、いつか不安や心配に繋がるの
会話のタイミングやLINEのテンポが合わない人とは肌も合わない/情緒が安定するか、不安定になるかは傍にいる相手に左右される/浮気をする人にされた側の苦痛は届かない など

第2章 幸せになりたいなら、傍にいるのは本当にその人でいいの?
     〜大切にされない関係なんて、こだわらなくていい
生理、妊娠、出産。女性特有のつらさに理解があって優しい男性は推せる/あなたの体や気持ちよりも快楽を優先させる男性なんて、たかが知れている/無責任な男性の為にあなたの心と体を擦り減らすのはやめよ? など

第3章 恋愛に振り回される女にならないで
     〜人生の主役は自分。むしろ振り回せ
尽くす=都合のいい女性じゃない/別れた方がいいのかなって思ったとき、答えはもう決まっている/愛されて輝ける恋愛じゃなきゃ、意味ないじゃない? など

第4章 結局、自分自身を好きな子が愛されるようになっているの
     〜自分推しになれたら人生はっぴっぴ
自分を好きになれる「したい、なりたい」の魔法/女の子は変われる。勇気を出した1歩が、あなただけの魅力を作るの/本当の「可愛い」を見付けられる自分に など


数量

ほしいものリストに追加
電子書籍をブックウォーカーで購入
最近チェックした商品