劇場版アニメ ぼくらの7日間戦争

劇場版アニメ ぼくらの7日間戦争

新しい『ぼくらの七日間戦争』 アニメ映画の小説版!
原作: 宗田 理
文: 伊豆 平成
絵: けーしん
定価: 770円(税込み)
発売日:2019年11月15日
高校2年の夏休み、守がずっと好きな綾が親の都合で、東京へ引っ越してしまう! そこで誕生日まで、7日間のバースデーキャンプをすることに。ところが、事件に巻きこまれ、廃工場に立てこもって、大人と戦争することになってしまった! 痛快な作戦で、攻めてくる大人たちを撃退し、全国ニュースとなって注目される。しかし、ネットで仲間の秘密が暴かれてしまい……! 絶体絶命の危機の中、ぼくらは奇跡を起こす! アニメ映画『ぼくらの7日間戦争』ノベライズ。 (C)2019 宗田理・KADOKAWA/ぼくらの7日間戦争製作委員会
  • ISBN コード : 9784046319500
  • サイズ : 新書判 総ページ数: 240ページ
  • 商品寸法(横/縦/束幅): 112 × 173 × 14.2 mm
  • ※総ページ数、商品寸法は実際と異なる場合があります
●宗田 理:1928年東京生まれ。1937年〜45年まで愛知県で暮らす。日本大学芸術学部卒業。シナリオ製作、編集者などを経て、1979年作家デビュー。85年に刊行された『ぼくらの七日間戦争』は映画化され、中高生を中心に圧倒的な人気を呼ぶ。主な作品に『ぼくらの七日間戦争』をはじめとする「ぼくら」シリーズ、「2A」シリーズ、「東京キャッツタウン」シリーズ(角川つばさ文庫)など多数。

目次
プロローグ
戦争前 
 開戦一週間前
開戦六日前
一日目 侵入
 キャンプ地へ
 探検の始まり
 侵入者はだれだ!?
大人と子どもと
二日目 攻防
 出入国管理局の出動
 操車場の攻防
 勝利の余韻
三日目 作戦
 次の作戦
四日目 傷心
 キクニガナの花畑で……
アパートを眺めながら
五日目 すれ違い
 秘密の侵入口
すれ違う心
コムローイ
六日目 告白
 壊れかけた絆
 崩された壁
ぼくらは、ここから
七日目 脱出
 闇夜を飛びこえて
真夜中の祝福
戦い終えて……
エピローグ
あとがきにかえて 宗田理


ほしいものリストに追加
電子書籍をブックウォーカーで購入
最近チェックした商品