化学基礎・化学の実験問題が面白いほどとける本

化学基礎・化学の実験問題が面白いほどとける本

実験問題を解くうえで絶対に必要な、図表グラフやデータの読み方がわかる
定価: 1,650円(税込み)
発売日:2022年02月04日
共通テストをはじめとする新入試頻出の実験問題を解くために必要な基礎力が身につく。教科書レベルから入試基礎レベルまでの定番実験問題を30「テーマ」に厳選。基本事項を確認しながら、グラフ・表の見方、データの分析の仕方を習得。「テーマ」末尾の「確認問題」で、知識・解法の定着が図れる。化学が苦手でも抵抗なく取り組め、一段階高いレベルに到達できる。学校で実施されることが少ない実験が紙上で理解できる本。
  • ISBN コード : 9784046044396
  • サイズ : A5判 総ページ数: 240ページ
  • 商品寸法(横/縦/束幅): 148 × 210 × 12.0 mm
  • ※総ページ数、商品寸法は実際と異なる場合があります
●青野 貴行:河合塾・河合塾マナビス化学科講師。名城大学農学部非常勤講師。名古屋大学大学院理学研究科物質理学専攻(化学系)修了。初学者向けの基礎クラスからトップ・ハイレベルクラスまで幅広く授業を担当する。「なぜ」を大切にし、原子・分子レベルで起こっている現象を理解させる授業が多くの受講生から毎年高い支持を得る。「全統記述模試」「全統医進模試」「名大オープン」など、河合塾が主催する多くの模試の作成と河合塾内で使うテキスト作成にも数多く携わっており、河合塾化学科の中心メンバーとして活躍。

第1章 「化学基礎」の理論分野
第2章 「化学」の理論分野1――物質の状態と平衡
第3章 「化学」の理論分野2――物質の変化と平衡
第4章 無機分野
第5章 有機分野1――脂肪族化合物・芳香族化合物
第6章 有機分野2――天然有機化合物・合成高分子化合物


販売不可商品
ほしいものリストに追加
最近チェックした商品