まずは塩しましょう。 無駄なくおいしく食べきる

まずは塩しましょう。 無駄なくおいしく食べきる

買い物の回数が減らせる! 食材が長持ちし、料理が驚くほどラクに!
定価: 1,540円(税込み)
発売日:2020年01月30日
たとえば、大根や白菜、大きなキャベツなどの一度に使いきれない野菜や、
旬のなすやきゅうりなど、袋にたっぷり入った野菜。
または、特売で何枚も入った鶏肉や、かたまりの豚肉など。

買ったはいいけど使い切れない食材は、「塩して保存」してみましょう。
それだけで食材が長持ちし、おいしく食べきれるようになるのです。
しかも、野菜はかさが減り、自然とたっぷり食べられるようになります。
ムダが減るので買い物の回数も減らせます。

また、その塩が味付けになるので、難しい調理なしで料理が完成します。
しかも、食材にしみこんだ塩味で、料理が立体的な味わいになり、いつもよりおいしい一皿に。
そして塩味だからこそ、和食、洋食、中華やエスニックとどのタイプの料理にも
アレンジが可能というメリットも。

本書では、長らくその方法で作りおきをしている著者の、研究しつくした塩の分量を丁寧に解説。
塩した食材のアレンジレシピも数多く紹介します。

食材を使い切れて、食べきれるようになることで、料理が楽しくなることうけあい。
自分をほめたくなる、新しい習慣です。

<こんな方におすすめです>
・毎日忙しいので、ごはんをすばやく作りたい人
・味付け、調味が苦手な人
・野菜をたくさん食べたい人
・冷蔵庫をすっきりさせたい人
・食材の無駄を出すのが嫌な人



<担当編集者より>
この本は「家庭内フードロス解消」と、「おいしい料理を時短で作ること」の両方を可能にした、ワタナベマキさんからの画期的な提案です。
まずは、この本のレシピどおりに作ってみてください! ところどころに塩味がついている料理が完成します。
味が全体的についた料理よりも、立体的な一皿で、手のこんだ味わいに感じられるはず。ぜひお試しください。
  • ISBN コード : 9784048966474
  • サイズ : A5判 総ページ数: 144ページ
  • 商品寸法(横/縦/束幅): 148 × 210 × 11.0 mm
  • ※総ページ数、商品寸法は実際と異なる場合があります
●ワタナベ マキ:料理研究家。デザイナー時代に友人や知人のために作ったまかないやお弁当が評判を呼び、ケータリングサービスを始め、料理の道へ。現在テレビや、雑誌、書籍などで、作りやすくバランスのよいレシピを提案している。中学生の息子の母としての顔も。主な著書に『作り込まない作りおき』『何も作りたくない日はご飯と汁だけあればいい』(ともにKADOKAWA)がある。

<目次>
野菜
塩長ねぎ/塩にんじん/塩玉ねぎ/塩トマト/塩きゅうり/塩にら/塩セロリ/塩小松菜/塩キャベツ/塩白菜/塩大根/塩かぶ


塩豚/塩鶏/塩牛

魚介
塩サーモン/塩鯛/塩まぐろ/塩帆立

その他
塩豆腐/塩きのこ、塩マッシュルーム/塩卵黄


数量

ほしいものリストに追加
電子書籍をブックウォーカーで購入
最近チェックした商品