カドカワストア

  • 会員登録
  • ログイン

パンどろぼう

作: 柴田 ケイコ
1,430円(税込)
発売日2020年04月16日

数量

電子書籍をブックウォーカーで購入
  • ご利用可能なお支払方法

    クレジット(3Dセキュア) 代引き コンビニ キャリア 楽天Edy モバイルSuica Amazon Pay
  • ISBN コード : 9784041090602
  • サイズ :A4判 変形   総ページ数: 32
  • 商品寸法(横/縦/束幅): 210 × 235 × 8.0 mm
  • ※総ページ数、商品寸法は実際と異なる場合があります

”パンどろぼう”って、なにもの!? 読み聞かせが楽しいユーモア絵本

まちのパンやから サササッととびだす ひとつのかげ。
パンがパンをかついで にげていきます。
「おれはパンどろぼう。おいしいパンをさがしもとめる おおどろぼうさ」

パンに包まれた、その正体とは――!?
お茶目で憎めないパンどろぼうが、今日も事件をまきおこす!

\パンどろぼうの魅力にハマる人続出!/
パンどろぼうくんの表情が最高です(笑)。子どもが絶対笑います。(年中クラスの保育士)
絵本でこんなに笑ったのははじめて! 親子でパンどろぼうのファンになりました。(3歳男の子のママ)
おいしそうなパンがいっぱい。パン屋にしのびこむシーンでは、「ここにいた!」と娘と大盛り上がり!(4歳女の子のママ)
怒濤のシュールとインパクト、最後はほっこり。パンどろぼうくんの魅力にくぎづけです。(児童書売り場の書店員)

\受賞続々!/
第11回リブロ絵本大賞 大賞
第1回TSUTAYAえほん大賞 第1位
第13回MOE絵本屋さん大賞2020 第2位
第7回沖縄書店大賞 絵本部門

※この本はお一人様3冊までのご注文となります

著訳者プロフィール

●柴田 ケイコ:高知県生まれ。イラストレーター、絵本作家。
2009年、第10回ノート展準大賞、『おいしそうなしろくま』(PHP研究所)で、第8回リブロ絵本大賞、第27回けんぶち絵本の里大賞アルパカ賞、『あま〜いしろくま』(PHP研究所)で、第28回けんぶち絵本の里大賞びばからす賞を受賞。
その他の絵本作品に、『めがねこ』「めがねこのぼうけん」(以上、手紙社)、『ぽめちゃん』(白泉社)がある。