改訂版 書くべきネタが思いつく 看護医療系小論文 頻出テーマ15

改訂版 書くべきネタが思いつく 看護医療系小論文 頻出テーマ15

世界一やさしいと評判の定番対策書が最新情報を加味して待望のリニューアル
著者: 神尾 雄一郎
監修: 箕曲 在弘
定価: 1,210円(税込み)
発売日:2020年07月10日
看護医療系小論文対策の定番書が、最新出題傾向を加味して全面リニューアル。「問題文で求められているテーマは何か」(=出題テーマ)、「何を書くべきか」(=内容)、「どう書くべきか」(=形式)がすべてわかってスラスラ書ける。「文章なんて、書くのも読むのもキライ!」「医療用語なんてゼンゼン知らない!」「入試問題を見ても、何を書いたらいいのかわからない!」という人にこそ読んでほしい本。
  • ISBN コード : 9784046046291
  • サイズ : 四六判 総ページ数: 224ページ
  • 商品寸法(横/縦/束幅): 128 × 188 × 12.0 mm
  • ※総ページ数、商品寸法は実際と異なる場合があります
●神尾 雄一郎:開成中学校・高等学校、慶應義塾大学総合政策学部卒。中央大学大学院にて公共政策修士号取得。 現在は、株式会社ジーワンラーニング代表取締役として、専門の「小論文」「国語」を中心とした入試対策を行なう。また、ディベートの指導者として母校である開成中・高の弁論部監督も務める。著書に『直前30日で9割仕上がる 神尾雄一郎の プレゼンテーション・ディベート』(当社)などがある。
●箕曲 在弘:早稲田大学大学院文学研究科博士課程修了。大学時代から小論文添削に携わり、医系専門予備校、東進ハイスクール・東進衛星予備校での指導をへて、現在、東洋大学社会学部准教授。研究分野は文化人類学。

第1章 医療の現場に求められる能力や倫理
 テーマ1 看護職に求められる能力
 テーマ2 現代社会における薬剤師の役割
 テーマ3 インフォームド・コンセント
 テーマ4 人生の最終段階における医療とケア
 テーマ5 救急車の適正利用

第2章 先端医療の展望と課題
 テーマ6 AIと医療・介護
 テーマ7 臓器移植
 テーマ8 再生医療
 テーマ9 遺伝子検査

第3章 少子高齢社会における医療と福祉
 テーマ10 少子化と高齢化
 テーマ11 平均寿命と健康寿命
 テーマ12 認知症
 テーマ13 地域完結型医療
 テーマ14 地域包括ケアシステム
 テーマ15 国民皆保険


数量

ほしいものリストに追加
電子書籍をブックウォーカーで購入
最近チェックした商品