短歌 2020年2月号

短歌 2020年2月号

もののあはれを知る
定価: 950円(税込み)
発売日:2020年01月24日
【巻頭作品28首】
平井弘、大下一真

【特集】
喜怒哀楽を歌にする
総論 喜怒哀楽ってテーマになるの?……香川ヒサ
喜の詠み方……井辻朱美/怒の詠み方……森本平
哀の詠み方……山田富士郎/楽の詠み方……大塚寅彦
与謝野晶子の喜怒哀楽……米川千嘉子
若山牧水の喜怒哀楽……伊藤一彦
岡井隆の喜怒哀楽……大辻隆弘
河野裕子の喜怒哀楽……川本千栄
喜の歌人、名歌……後藤由紀恵/怒の歌人、名歌……辰巳泰子
哀の歌人、名歌……佐藤通雅/楽の歌人、名歌……春日いづみ

【対談】
馬場あき子×宇多喜代子 聞き手=永田和宏
「昭和40年代の歌人・俳人交友録」

第6回 大学短歌バトル2020 予選選考会

【連載コラム】
うたの名言……高野公彦
季節の歌 二月……選:さいとうなおこ

【連載】
グラビア うたの館めぐり……古今伝授の里フィールドミュージアム 小塩卓哉
評論 かなしみの歌びとたち……坂井修一
評論 啄木ごっこ……松村正直 
エッセイ みじかすぎるうた……上野 誠
助詞・助動詞再入門……横山未来子
一首鑑賞エッセイ あらたし古典和歌……甲村秀雄
コラム 見のがせない秀歌集……黒木三千代
コラム 現代社会のいま いろいろな現場から……土岐友浩
コラム 青年の主張……小原奈実

【投稿ページ】
角川歌壇 選:来嶋靖生、三井ゆき、江戸雪、大松逹知
題詠「飲む」を詠う 選:御供平佶

【連載】
歌壇時評……梅内美華子、寺井龍哉

【書評】
久々湊盈子歌集『麻裳よし』、桑原正紀歌集『秋夜吟』、藤島秀憲歌集『ミステリー』、居山郁子歌集『あかねさす』、尾崎まゆみ著『レダの靴を履いて 塚本邦雄の歌と歩く』、清水麻利子著『片山廣子短歌研究 芥川龍之介との「うた」の道行』
  • JAN コード : 4910059190200
  • サイズ : A5判 総ページ数: 240ページ
  • 商品寸法(横/縦/束幅): 148 × 210 × 10.2 mm
  • ※総ページ数、商品寸法は実際と異なる場合があります

【巻頭作品28首】
平井弘、大下一真

【特集】
喜怒哀楽を歌にする
総論 喜怒哀楽ってテーマになるの?……香川ヒサ
喜の詠み方……井辻朱美/怒の詠み方……森本平
哀の詠み方……山田富士郎/楽の詠み方……大塚寅彦
与謝野晶子の喜怒哀楽……米川千嘉子
若山牧水の喜怒哀楽……伊藤一彦
岡井隆の喜怒哀楽……大辻隆弘
河野裕子の喜怒哀楽……川本千栄
喜の歌人、名歌……後藤由紀恵/怒の歌人、名歌……辰巳泰子
哀の歌人、名歌……佐藤通雅/楽の歌人、名歌……春日いづみ

【対談】
馬場あき子×宇多喜代子 聞き手=永田和宏
「昭和40年代の歌人・俳人交友録」

第6回 大学短歌バトル2020 予選選考会

【連載コラム】
うたの名言……高野公彦
季節の歌 二月……選:さいとうなおこ

【連載】
グラビア うたの館めぐり……古今伝授の里フィールドミュージアム 小塩卓哉
評論 かなしみの歌びとたち……坂井修一
評論 啄木ごっこ……松村正直 
エッセイ みじかすぎるうた……上野 誠
助詞・助動詞再入門……横山未来子
一首鑑賞エッセイ あらたし古典和歌……甲村秀雄
コラム 見のがせない秀歌集……黒木三千代
コラム 現代社会のいま いろいろな現場から……土岐友浩
コラム 青年の主張……小原奈実
現代作歌指南 親父の小言……恩田英明
全国結社の俊英・新鋭……餐、歌と観照、金雀枝、鼓笛
ふるさとの話をしよう……香川 糸川雅子

【投稿ページ】
角川歌壇 選:来嶋靖生、三井ゆき、江戸雪、大松逹知
題詠「飲む」を詠う 選:御供平佶

【連載】
歌壇時評……梅内美華子、寺井龍哉
短歌月評……田宮朋子、本田一弘
歌集歌書を読む……三井修、鶴田伊津

【書評】
久々湊盈子歌集『麻裳よし』、桑原正紀歌集『秋夜吟』、藤島秀憲歌集『ミステリー』、和嶋勝利歌集『うたとり』、升田隆雄歌集『昼の銀河』、池田あつ子歌集『鬱金桜』、居山郁子歌集『あかねさす』、尾崎まゆみ著『レダの靴を履いて 塚本邦雄の歌と歩く』、清水麻利子著『片山廣子短歌研究 芥川龍之介との「うた」の道行』


ほしいものリストに追加
電子書籍をブックウォーカーで購入
最近チェックした商品