誰かが世界を青に染める実験をはじめた

誰かが世界を青に染める実験をはじめた

ブルーの世界に吸い込まれそうになる! 青い絵が大人気のYas初の作品集
著者: Yas
定価: 1,650円(税込み)
発売日:2020年03月05日
幻想的で切なく静かな、どこまでも青い世界――。

私は、ある森の小さな家の実験室でポツンと一人研究者をやっている。
私が研究しているのは宇宙を作る実験だ。
そう、世の中を夜空や星々で溢れ返したい。
青の世界を広げたいのだ。

夢のある実験だが、もちろんそう簡単にはいかず、なかなか成功しない。
自分の無力さに途方に暮れる中、ある日ふと思い立って真夜中の街へ飛び出した。
ここはどこだ?
見知らぬ世界に迷い込んだ。

でもね、私には見えたんだ。やっと。
存在したんだ。私がつくった青の世界が。
今から君たちを夢の世界へご招待しよう。
  • ISBN コード : 9784046046949
  • サイズ : A5判 総ページ数: 128ページ
  • 商品寸法(横/縦/束幅): 148 × 210 × 11.5 mm
  • ※総ページ数、商品寸法は実際と異なる場合があります
●Yas:自作ハーバリウムやスイーツなどをモチーフに夜や星などの青い絵を描いたり、自身で撮影した写真を元に描いた模写や描き方動画を主にSNSにて発表しています。洋画と洋楽が好きな現役美大生。

プロローグ
第1章 孤独 切なく悲しい涙の色
第2章 発見 凛として冴え渡る色
第3章 信頼 安らいで落ち着く色
第4章 永遠 どこまでもどこまでも果てしない色
エピローグ
モチーフとなった青の写真、メイキングも公開!


数量

ほしいものリストに追加
電子書籍をブックウォーカーで購入
最近チェックした商品