虐げられし令嬢は、世界樹の主になりました 〜もふもふな精霊たちに気に入られたみたいです〜

虐げられし令嬢は、世界樹の主になりました 〜もふもふな精霊たちに気に入られたみたいです〜

虐められていた私は、大いなる力を持つ男(ひと)に出会って、溺愛された。
著者: 桜井 悠
イラスト: 雲屋 ゆきお
定価: 1,430円(税込み)
発売日:2020年06月05日
「おまえなんて、生まれてこなければよかったのに」亡き生母が平民だったため、伯爵令嬢でありながら罵られ育ったフィオーラ。そんな劣悪な環境も、結婚し家を出れば終わるはず……そう信じていたのに。理不尽な理由で突然婚約を破棄され、さらには唯一の心の拠り所だった母の形見同然の若木に火を放たれて……が、その時、「僕を目覚めさせたのは君かい、主様?」 炎から若木を守ろうとした瞬間、美しい青年が現れる。フィオーラを主と呼ぶ青年の名は、アルム。この世界を支える神も同然の存在、世界樹の化身なのだった。そしてフィオーラは、その霊樹の強大な力を手にできる唯一の存在だという。世界樹の主となり絶大な力を秘めることになったフィオーラの日常は、その日から一変することに……。虐げられてきた美しい娘に秘められた才能と運命をめぐる、植物ともふもふ精霊に彩られたシンデレラ・ファンタジー。
  • ISBN コード : 9784040735924
  • サイズ : B6判 総ページ数: 304ページ
  • 商品寸法(横/縦/束幅): 128 × 182 × 19.5 mm
  • ※総ページ数、商品寸法は実際と異なる場合があります
●桜井 悠:「小説家になろう」を中心にWEBで小説を発表。他著作に『転生先で捨てられたので、もふもふ達とお料理します〜お飾り王妃はマイペースに最強です』など。
●雲屋 ゆきお:ビーンズ文庫「精霊歌士と夢見る野菜」他、ビーズログ文庫、コバルト文庫といった少女小説レーベル各社で活躍中のイラストレーター。

序章 あなたはきっと、一人じゃない/1章 令嬢は虐げられる/2章 世界樹の主になりました/3章 樹歌と黒の獣/4章 精霊樹ともふもふな精霊/5章 婚約破棄の真実/6章 空飛ぶハンカチと一緒に/7章 小さな王子様と/番外編 精霊たちの住まい探し


数量

ほしいものリストに追加
電子書籍をブックウォーカーで購入
最近チェックした商品