ピーターラビット2 バーナバスの誘惑

ピーターラビット2 バーナバスの誘惑

世界中で愛されているうさぎ、ピーターラビットのもふもふ冒険物語その2!
作: フレデリック・ウォーン
訳: 小浜 杳
定価: 814円(税込み)
発売日:2021年06月09日
2018年春に世界400億円のヒットとなった、映画「ピーターラビット」続編のノベライズ。全世界4500万部の大ベストセラー、『ピーターラビット』シリーズを原作とし、実写とCGがリアルに融合した映像が大ブームとなった。 当初は今年5月に映画公開予定だったため、5月刊予定としていたが、コロナで延期となり、このたび急遽2021年2月5日に決まった。上映規模は、1.5倍に拡大。
【あらすじ】うさぎのピーターラビットは、三つ子の妹、いとこのベンジャミン、画家で美人のビア、その夫トーマスとともに、イギリス湖水地方の農園でくらしていた。あるとき、大手出版社から、ビアがかいた『ピーターラビット』の絵本が出版されることになり、一家は本社に招かれる。だが、その絵本では、ピーターはとんでもないワルというキャラクターだった。いじけたピーターは家出する。そして、実父の親友だったという盗賊団のボスにスカウトされて、ヤクザの道へ……。はたしてピーターは、そのままダークサイドへと堕ちていってしまうのか!? ――ギャグやドタバタ、はらはらドキドキの冒険とアクションが満載。その一方で、勝手気ままなピーターの精神的成長や、感動的なラストも見どころ。
  • ISBN コード : 9784046319920
  • サイズ : 新書判 総ページ数: 208ページ
  • 商品寸法(横/縦/束幅): 112 × 173 × 12.4 mm
  • ※総ページ数、商品寸法は実際と異なる場合があります
●小浜 杳:1973年横浜生まれ。翻訳家。東京大学英語英米文学科卒。書籍翻訳のほか、映画字幕翻訳も手がける。訳書に「サーティーナイン・クルーズ」シリーズ、「ケイン・クロニクル」シリーズ、「ボイジャーズ8」シリーズ、『角川つばさ文庫ピーターラビット』(以上KADOKAWA)ほか多数。

第1章:すてきな結婚式/第2章:うれしいニュース/第3章:野菜畑で/第4章:バジル=ジョーンズ出版社/第5章:問題児ピーター/第6章:中年うさぎバーナバス/第7章:父さんの過去/第8章:スニーカーをはいたうさぎ/第9章:野原の散歩/第10章:ふたたびグロスターへ/第11章:ピーター、ペットになる/第12章:キッチンの初仕事/第13章:どろぼう稼業/第14章:新しい仲間たち/第15章:ほんとうの居場所/第16章:どでかいヤマ/第17章:ファーマーズマーケット/第18章:史上最大のぶんどり作戦/第19章:大脱走/第20章:こんなはずでは……/第21章トーマスとピーター/第22章:わたしの世界じゃない/第23章:家族の救出大作戦/第24章:ほんとうの家族に


販売不可商品
ほしいものリストに追加
最近チェックした商品