カドカワストア

  • 会員登録
  • ログイン

楽園ノイズ

著者: 杉井 光
イラスト: 春夏冬 ゆう
715円(税込)
発売日2020年05月09日

数量

電子書籍をブックウォーカーで購入
  • ご利用可能なお支払方法

    クレジット(3Dセキュア) 代引き コンビニ atone キャリア 楽天Edy モバイルSuica Amazon Pay
  • ISBN コード : 9784049131574
  • サイズ :文庫判    総ページ数: 360
  • 商品寸法(横/縦/束幅): 105 × 149 × 16.8 mm
  • ※総ページ数、商品寸法は実際と異なる場合があります

それでも音楽はまだ鳴り続けている気がした――あの日のあの場所で。

☆☆☆『このライトノベルがすごい!2021』(宝島社)新作4位獲得!☆☆☆

 出来心で女装して演奏動画をネットにあげた僕は、謎の女子高生(男だけど)ネットミュージシャンとして一躍有名になってしまう。顔は出してないから大丈夫、と思いきや、高校の音楽教師・華園美沙緒先生に正体がバレてしまい、弱みを握られてこき使われる羽目に……
 無味無臭だったはずの僕の高校生活は、華園先生を通じて巡り逢う三人の少女たち――ひねた天才ピアニストの凛子、華道お姫様ドラマーの詩月、不登校座敷童ヴォーカリストの朱音――によって騒がしく悩ましく彩られていく。
 恋と青春とバンドに明け暮れる、ボーイ・ミーツ・ガールズ!

著訳者プロフィール

●杉井 光:第12回電撃小説大賞《銀賞》受賞者。代表作に『神様のメモ帳』『さよならピアノソナタ』など
●春夏冬 ゆう:塗りの鮮やかさと透明感に定評のあるイラストレーター。代表作に『恋と選挙とチョコレート』『今すぐお兄ちゃんに妹だっていいたい!』など

目次

1 骨色の魔法
2 十一月のよく晴れた朝に
3 楽園ノイズ
4 閉じ込められた花
5 天使と芋虫
6 ハスキーヴォイスの座敷童
7 ダイヤモンドよりも罪深く
8 もう一度の夏
9 楽園ノイズ (reprise)
10 空にいちばん近い場所で