女社会の歩き方

女社会の歩き方

「オンナどうし」のめんどうくさいをくぐり抜ける
著者: ぼのこ
定価: 1,320円(税込み)
発売日:2020年04月23日
はてなブログ、インスタグラムなどで10万人が共感! オンナだらけの職場ならではの「めんどくさい」体験をつづったコミックエッセイがついに書籍化。

子ども服ブランドに務める主人公「ぼのこ」は、毎日悩んでいた。ねちねちマウンティング。愚痴に悪口陰口告げ口。過剰な先輩優先システム。それゆえに超・非効率な現場運営……。
大好きな仕事なのに、人間関係がめんどうくさい!
「見返してやろう」「この店を変えてやろう」――その一心で、ぼのこは店長を目指すことに。
しかし、その過程で店舗の面々と関わりながら、それぞれの胸中に触れるうち、いつしか気持ちが変わってきて――。

さまざまな思いを持つ人がともに働く中で生じる不協和音を、ぼのこはどう調和させていったのか?
トライアンドエラーを通じて、オンナどうしの「めんどうくささ」をくぐり抜けたぼのこの道のりとは?

書籍限定の書き下ろし! みんなで一緒に前を目指すチームに変身させるぼのこ流仕事術のコツも伝授。
  • ISBN コード : 9784046047809
  • サイズ : A5判 変形 総ページ数: 176ページ
  • 商品寸法(横/縦/束幅): 148 × 190 × 12.0 mm
  • ※総ページ数、商品寸法は実際と異なる場合があります
●ぼのこ:元ベビー・子ども服アパレル店長。約7年勤務。店長経験あり。「とりあえずなんでもやってみよう精神」が持ち味。現在はウェブ漫画家としてブログとインスタグラムで『ぼのこと女社会2』を連載中。
好きな食べものは、辛いもの全般。

1.ぼのこと女社会
2.ぼのこの逆襲
3.ぼのこの進む道
4.それぞれのサイドストーリー







数量

ほしいものリストに追加
電子書籍をブックウォーカーで購入
最近チェックした商品