気候を操作する 温暖化対策の危険な「最終手段」

気候を操作する 温暖化対策の危険な「最終手段」

省エネでは、間に合わない。世界で話題沸騰、温暖化対策の最前線を紹介!
定価: 1,870円(税込み)
発売日:2021年03月26日
大気中のCO2を直接回収、成層圏に微粒子を撒いて太陽光を遮る……最先端の温暖化対策は、「人類が気候を操る」レベルまで達している。世界で話題沸騰の技術の概要・効果・危険性について、日本の第一人者が解説。
  • ISBN コード : 9784044006112
  • サイズ : 四六判 総ページ数: 240ページ
  • 商品寸法(横/縦/束幅): 128 × 188 × 18.5 mm
  • ※総ページ数、商品寸法は実際と異なる場合があります
●杉山 昌広:1978年、埼玉県生まれ。東京大学理学部地球惑星物理学科卒業。マサチューセッツ工科大学にて、Ph.D.(気候科学)・修士号(技術と政策)を取得後、東京大学サステイナビリティ学連携研究機構特任研究員、一般財団法人電力中央研究所社会経済研究所主任研究員等を経て、東京大学未来ビジョン研究センター准教授。専門は気候政策(モデルによるシナリオ分析)、ジオエンジニアリングのガバナンス(公衆関与)。著書に『気候工学入門―新たな温暖化対策ジオエンジニアリング』(日刊工業新聞社)がある。

数量

ほしいものリストに追加
電子書籍をブックウォーカーで購入
最近チェックした商品