最期の声 ドキュメント災害関連死

最期の声 ドキュメント災害関連死

あの時、助けられる人生、救える命があった
著者: 山川 徹
定価: 1,870円(税込み)
発売日:2022年02月16日
母を亡くしホームレスになった姉妹、経営に絶望し自死を選んだ男性、病院間の移動により天国へ旅立った子供……「救えた命」を失う連鎖を断ち切るため、法律、福祉、政治にできることを問うノンフィクション。
  • ISBN コード : 9784044006303
  • サイズ : 四六判 総ページ数: 368ページ
  • 商品寸法(横/縦/束幅): 128 × 188 × mm
  • ※総ページ数、商品寸法は実際と異なる場合があります
●山川 徹:1977年、山形県生まれ。ノンフィクションライター。東北学院大学法学部法律学科卒業後、國學院大學二部文学部史学科に編入。在学中より『別冊東北学』の編集に携わる。著書に『地図で見る 日本の地震』、『東北魂ーぼくの震災救援取材日記』、『カルピスをつくった男 三島海雲』、『それでも彼女は生きていく 3・11をきっかけにAV女優となった7人の女の子』などがある。『国境を越えたスクラム ラグビー日本代表になった外国人選手たち』で、2019年度ミズノ スポーツライター賞 最優秀賞を受賞。
stok_
販売不可商品
ほしいものリストに追加
最近チェックした商品