万葉集の基礎知識

万葉集の基礎知識

古代文学、古代史、和歌を学ぶすべての人に役立つ決定版!
編: 上野 誠
編: 鉄野 昌弘
編: 村田 右富実
定価: 2,640円(税込み)
発売日:2021年04月23日
日本最古の歌集『万葉集』。そのすべてを1冊で見渡す! 山部赤人・柿本人麻呂・大伴旅人・大伴家持など著名な歌人たちの事績、歌のかたちや施されたくふう、代表的な写本や歌に使われた漢字、時代別の読まれ方の変遷、注釈書の歴史など、楽しみながら学べる知識が満載。代表的な歌の鑑賞方法、知っておきたい用語小事典、最新研究を反映した万葉関連地図も収録。42名の第一線で活躍する研究者による、最高の『万葉集』入門書。
  • ISBN コード : 9784047037021
  • サイズ : 四六判 変形 総ページ数: 456ページ
  • 商品寸法(横/縦/束幅): 127 × 190 × 23.5 mm
  • ※総ページ数、商品寸法は実際と異なる場合があります
●上野 誠:1960年、福岡県朝倉市生まれ。國學院大學文学部日本文学科教授(特別専任)。奈良大学名誉教授。万葉文化論専攻。國學院大學大学院文学研究科博士課程後期単位取得満期退学。博士(文学、愛知学院大学)。著書に『古代日本の文芸空間―万葉挽歌と葬送儀礼―』(雄山閣出版)、『芸能伝承の民俗誌的研究―カタとココロを伝えるくふう―』(世界思想社)、『万葉挽歌のこころ―夢と死の古代学―』(角川学芸出版)、『折口信夫的思考―越境する民俗学者―』(青土社)、『万葉文化論』(ミネルヴァ書房)など多数。
●鉄野 昌弘:1959年、東京都生まれ。東京大学文学部教授。日本上代文学専攻。東京大学大学院人文科学研究科博士課程単位取得満期退学。博士(文学、東京大学)。単著『大伴家持「歌日誌」論考』(塙書房)、『日本人のこころの言葉 大伴家持』(創元社)、『人物叢書 大伴旅人』(吉川弘文館)。共編著『人生をひもとく 日本の古典』全6巻(岩波書店)、『萬葉集研究』第三十六集〜第四十集(塙書房)など。
●村田 右富実:1962年、北海道小樽市生まれ。関西大学文学部教授。大阪府立大学名誉教授。日本上代文学専攻。北海道大学大学院文学研究科博士後期課程単位取得退学。博士(文学、北海道大学)。著書に『柿本人麻呂と和歌史』(和泉書院)、『令和と万葉集』(西日本出版社)、共著に『日本全国 万葉の旅 大和編』(小学館)など多数。

はじめに

万葉集をみわたす

1 万葉集のうちがわ
 一、歌のしわけとなりたち
 二、歌びととその時代
 三、歌のかたちとくふう
 四、漢字と万葉集
 五、万葉集を復元する

2 万葉集のそとがわ
 一、万葉集の広がり
 二、注釈書の歴史
 三、新しい万葉研究の芽ぶき
 四、万葉集とその時代
 五、中国文学と万葉集

3 万葉歌を味わう

4 万葉集をよむための小事典

付録地図

あとがき

参考文献

主要索引


販売不可商品
ほしいものリストに追加
電子書籍をブックウォーカーで購入
最近チェックした商品