カドカワストア

  • 会員登録
  • ログイン

真夜中のペンギン・バー

イラスト: のみや
682円(税込)
発売日2020年08月12日

数量

電子書籍をブックウォーカーで購入
  • ご利用可能なお支払方法

    クレジット(3Dセキュア) 代引き コンビニ atone キャリア 楽天Edy モバイルSuica Amazon Pay
  • ISBN コード : 9784040737751
  • サイズ :文庫判    総ページ数: 272
  • 商品寸法(横/縦/束幅): 105 × 149 × 10.4 mm
  • ※総ページ数、商品寸法は実際と異なる場合があります

小さな奇跡とかわいいペンギンが待つバーに、いらっしゃいませ。

●○● 5人の悩みがほどけたとき、全てが繋がる感動のラストが訪れる! ●○●

 風間佐和は落ち込んでいた。高校時代から仲が良く、片想いしていた青年と、急に連絡がつかなくなったのだ。体調が悪いの? 会いに行こうか。でも迷惑……?
 悩む彼女は初めてバーを訪れる。この店のマスターはなんとしゃべるダンディなペンギン!? 佐和は驚きつつも、チョコムースのような甘いカクテルと絶品おつまみに感動。さらにマスターからの特別な一杯とその由来に励まされ――。
 佐和と4人の思いが温かく解けるとき、全てが繋がる感動が訪れる。さぁ、小さな奇跡とかわいいペンギンが待つバーにようこそ。

著訳者プロフィール

●横田 アサヒ:ヒト科ヒト属メガネペンギン。アデリーペンギン属愛好家。
著作に「そこまで塩分いりません」シリーズ(スカイハイ文庫)、『見習い園長のもふもふ日誌 ペンギンとはじめる動物園経営』『都電の神さまはカピバラでした』(双葉文庫)がある。

目次

*-*-* もくじ *-*-*
プロローグ
一杯目 アプリコットフィズと弾ける恋
二杯目 ブラッディメアリーで掴む勝利
三杯目 ラモスジンフィズに宿る友情
四杯目 親心と兄心とモスコミュール
五杯目 希望のダイキリ
エピローグ BAR PENGUIN