メンズエステ嬢の居場所はこの社会にありますか?

メンズエステ嬢の居場所はこの社会にありますか?

生活費を稼ぐためにメンズエステ嬢始めたら、体より心がしんどい。
定価: 1,155円(税込み)
発売日:2020年09月26日
第8回コミックエッセイプチ大賞(2019年)を受賞した『メンズエステ嬢雑記』が、描きおろし100ページ以上を加えて書籍化!

メンズエステとは、性風俗とは一線を画し、女性施術師が男性客に個室でオイルマッサージを施すサービス。
そのグレーな業態の中で繰り広げられる、男性客との駆け引きやトラブル、同僚との生々しい会話を、実際にメンズエステ嬢として働く筆者が圧倒的リアルかつ繊細に描くコミックエッセイ。

お金もない、資格もない、何もない。うまく生きていけない私はどうすればいいの?
生活費を稼ぐためにたどり着いた仕事は、メンズエステ嬢。
キャミソールとぴらぴらのパレオをまとい、個室で男性客にオイルマッサージを施し、ちょっとだけエッチな会話に付き合う。
しかし、禁止されているはずのサービスをメンズエステ嬢たちに強要しようと迫ってくる男性客も多く…。

久しぶりに連絡をとった家族や友人にも、後ろめたくて、ほんとうの仕事のことは話せない。
そんな日々の中で、筆者が見つけた「私らしさ」とは?
実際にメンズエステ嬢として働く筆者が描く、メンズエステ嬢のリアルがここにある。
  • ISBN コード : 9784040659268
  • サイズ : A5判 総ページ数: 176ページ
  • 商品寸法(横/縦/束幅): 148 × 210 × 16.5 mm
  • ※総ページ数、商品寸法は実際と異なる場合があります
●鶴屋 なこみん:東京都在住のイラストレーター、漫画家。メンズエステ嬢として働く日々をつづった『メンズエステ嬢雑記』で第8回コミックエッセイプチ大賞を受賞。




数量

ほしいものリストに追加
電子書籍をブックウォーカーで購入
最近チェックした商品