邪神の怪談 ぼくの学校には名状しがたき怖い神様たちがすんでいる

邪神の怪談 ぼくの学校には名状しがたき怖い神様たちがすんでいる

この学校にはただの怪談じゃない、もっと怖くて恐ろしい「邪神」たちがいる
著者: 一夜 月夜
イラスト: 今野 隼史
定価: 1,100円(税込み)
発売日:2020年12月10日
本好きの孤独な少年アキラは、放課後の図書館で不思議な少年エイジと出会う。
彼はこの学校にまつわる怪談や奇妙な噂について調べていた。
エイジと仲よくなったアキラは彼の調査を手伝い始め、ある日クラスメイトのユミからトイレの幽霊を確かめる肝試しに誘われて行くことに。
しかし、そこにいたのは幽霊ではなかった。
「テケリ・リ」
聞こえてきたのはおぞましい怪物の鳴き声。
それはまさに恐ろしい『異界』からの呼び声だった。
その日からアキラは名状しがたき邪神たちと、黒い魔導書を持つエイジの物語に巻き込まれていくのだった。
  • ISBN コード : 9784046800220
  • サイズ : B6判 総ページ数: 240ページ
  • 商品寸法(横/縦/束幅): 128 × 182 × 15.5 mm
  • ※総ページ数、商品寸法は実際と異なる場合があります
●一夜 月夜:作家。著作に「ミステリー案内人さんのコワイハナシ ジゴウジトク」がある。
販売不可商品
ほしいものリストに追加
電子書籍をブックウォーカーで購入
最近チェックした商品