断罪のネバーモア

断罪のネバーモア

警察小説と本格ミステリが奇跡の融合。新米刑事が綻びから世界の欺瞞を暴く
定価: 1,925円(税込み)
発売日:2022年02月02日
度重なる不祥事から警察の大改革が行われた日本。
変革後の警察にブラックIT企業から転職した新米刑事の藪内唯歩は茨城県つくば警察署の刑事課で警部補の仲城流次をパートナーとし殺人事件の捜査にあたる。
刑事課の同僚たちの隠しごとが唯歩の心を曇らせ、7年前の事件が現在の捜査に影を落とす。
ノルマに追われながらも、持ち前の粘り強さで事件を解決した先に、唯歩を待ち受ける運命は――。
リアル警察小説と本格ミステリの2重螺旋! 白黒が全反転する奇跡の終盤に瞠目せよ!!
  • ISBN コード : 9784041110768
  • サイズ : 四六判 変形 総ページ数: 320ページ
  • 商品寸法(横/縦/束幅): 132 × 188 × 20.5 mm
  • ※総ページ数、商品寸法は実際と異なる場合があります
●市川 憂人:1976年、神奈川県生まれ。東京大学卒。2016年『ジェリーフィッシュは凍らない』で、第26回鮎川哲也賞を受賞しデビュー。他の著書に『ブルーローズは眠らない』、『グラスバードは還らない』(以上東京創元社)、『神とさざなみの密室』(新潮社)など。
販売不可商品
ほしいものリストに追加
電子書籍をブックウォーカーで購入
最近チェックした商品