すぐそばにある。 働きすぎのパパのおはなし

すぐそばにある。 働きすぎのパパのおはなし

市川海老蔵が家族でつくった、初めての絵本!
文: 市川 海老蔵
原案: レイカとカンゲン
絵: マリマリマーチ
定価: 1,980円(税込み)
発売日:2021年12月01日
本当に大切なものは、すぐ目の前にあった――。
働き方、生き方、家族のあり方etc.コロナ禍でさまざまな価値観が大きく変わった今だからこそ伝えたいこととは。十一代 市川海老蔵の思いが詰まったメッセージ絵本。
  • ISBN コード : 9784041112861
  • サイズ : B5判 変形 総ページ数: 56ページ
  • 商品寸法(横/縦/束幅): 190 × 220 × 10.0 mm
  • ※総ページ数、商品寸法は実際と異なる場合があります
●市川 海老蔵:十二世市川團十郎の長男として生まれる。1983年歌舞伎座『源氏物語』の“春宮”で初お目見得。1985年歌舞伎座『外郎売』の“貴甘坊”を勤め七代目市川新之助を名乗り初舞台。2004年歌舞伎座にて市川海老蔵を襲名。日本の伝統芸能を次世代に伝えるべく、自主公演にも力を入れている。また国外では、パリ国立シャイヨー宮劇場にて十一代目市川海老蔵襲名披露公演を果たし、近年ではシンガポール、アラブ首長国連邦, ニューヨーク・カーネギーホールにて出演する。
●レイカとカンゲン:「レイカ」は、十一代目 市川海老蔵の長女・四代目 市川ぼたん。「カンゲン」は、十一代目 市川海老蔵の長男・堀越勸玄。新型コロナウイルスの感染拡大により、これまで以上に増えた家族の時間。そこから生まれた鬼の物語が、本作の原案となっている。
●マリマリマーチ:イラストレーター。立教大学日本文学科、武蔵野美術大学基礎デザイン学科卒業。絵本作品に『ジャミちゃん』(シロクマ社)、『かっぱちゃんとこおにちゃんとおばけちゃん』(教育画劇)など。日本児童出版美術家連盟会員。
販売不可商品
ほしいものリストに追加
最近チェックした商品