いってらっしゃいのその後で

いってらっしゃいのその後で

家族が好き。でも私を忘れずにいたい
定価: 1,210円(税込み)
発売日:2021年11月26日
Twitterで人気の作家・ツルリンゴスターさんが送る
3人の子ども(長男小学3年生、次男小学1年生、長女3歳)を育てながらも
「こうあるべき」に縛られない暮らしに、フッと心が軽くなる家族コミックエッセイ。

子どもを慌ただしく送り出した朝。
ひとりになって一番自分らしい瞬間に感じた
日々の小さな出来事を綴ります。

ひとりの時間を楽しむことで家族の時間も楽しい、
今あるもので1日を豊かに、自分たちのご機嫌をつくっていく。
そんな身近な世界を楽しむ、ツルリンゴスターさんが
長女が誕生した2018年からの4年に渡る日々を描くフルカラーコミックエッセイ。
Twitterで公開したマンガに大幅に加筆&描き下ろしを加えて1冊に。
  • ISBN コード : 9784046808516
  • サイズ : A5判 総ページ数: 144ページ
  • 商品寸法(横/縦/束幅): 148 × 210 × mm
  • ※総ページ数、商品寸法は実際と異なる場合があります
●ツルリンゴスター:マンガ・イラストレーター。長男出産後、育児ブログ「新月堂」を開設。ほかTwitterやインスタグラムで何気ない日常のふとした出来事や気持ちをマンガやイラストでアップ。WEB『DRESS』で連載『君の心に火がついて』、WEB『ninaruポッケ』で育児日記を不定期連載中。ほか書籍内挿絵などイラスト・漫画を執筆。関西在住。3人の子どもと夫、猫1匹、とかげ1匹と暮らす。

3人の子どもと夫と私。5人家族だけど気持ちはいつも気ままなひとり暮らし―

・プロローグ いってらっしゃいの後で思うのは…
・5人家族でも小さい冷蔵庫がいい理由
・台風の日に子どもの成長に出会う
・大人だって光るくつ買いたい
・イライラして反省した朝はひとりで美味しいものを作ってしまう
・私が子ども3人連れで電車に乗る理由
・育児の孤独感
・ナンデ?ナンデ?の長男
・君が濡れないように
・次男が背中を押してくれて素敵ボーズ頭になりました ほか


販売不可商品
ほしいものリストに追加
最近チェックした商品