カドカワストア

  • 会員登録
  • ログイン

森に生きる者 〜貴族じゃなくなったので自由に生きます。莫大な魔力があるから森の中でも安全快適です〜

著者: ゆるり
イラスト: ひげ猫
1,430円(税込)
発売日2021年11月17日

数量

電子書籍をブックウォーカーで購入
  • ご利用可能なお支払方法

    クレジット(3Dセキュア) 代引き コンビニ atone キャリア 楽天Edy モバイルSuica Amazon Pay
  • ISBN コード : 9784049140507
  • サイズ :B6判    総ページ数: 324
  • 商品寸法(横/縦/束幅): 128 × 182 × 20.0 mm
  • ※総ページ数、商品寸法は実際と異なる場合があります

狐魔物を相棒にして旅に。好きなことをして生きていく! 快適スローライフ

 素晴らしい魔法の才能をもちながらも、「剣に向かない体つきが不満」と王女から突如婚約を破棄され、貴族の身分も失ってしまった青年・アル。
 これまで抑圧されてきた彼はそれを好機と思い、相棒の聖魔狐・ブランと共に旅に出る。
 彼らの目標はなるべく人に関わらず快適な生活をおくること!
『旨いぞ! これはいくらでも食えるな!』
「ブランは食い意地がはっているんだから。僕の分まで食べないでよ?」
 人の寄りつかない森の中で、魔法を使って道具や拠点を作り、魔物を狩って食料を調達!
 黒猛牛のブラウンシチュー、森蛇の串焼き、アンジュジャムのシフォンケーキなど、
 たくさんの美食を味わいながら、面倒見の良い一人と食い意地のはった一匹は、自由気ままな快適スローライフを満喫する。

著訳者プロフィール

●ゆるり:カクヨムにて『森に生きる者 〜貴族じゃなくなったので自由に生きます。莫大な魔力があるから森の中でも安全快適です。』を執筆。同作にて作家デビュー。
●ひげ猫:イラストレーター。ライトノベルの挿絵など幅広く活躍している。