宮廷医の娘5

NEW

宮廷医の娘5

著者: 冬馬 倫
737円(税込)
発売日2022年05月25日

数量:

ほしいものリストに追加
電子書籍をブックウォーカーで購入

利用可能なお支払方法

クレジット(3Dセキュア) 代引き コンビニ キャリア 楽天Edy モバイルSuica Amazon Pay
  • ISBN コード : 9784049143645
  • サイズ : 文庫判 総ページ数: 304ページ
  • 商品寸法(横/縦/束幅): 105 × 149 × 11.4 mm
  • ※総ページ数、商品寸法は実際と異なる場合があります

黒衣まとう凄腕の闇医者×見習い宮廷医。凸凹師弟の中華医療譚、第五幕!

医道科挙に不合格となった香蘭。だが、落ち込む暇もなく、白蓮の弟子兼見習い宮廷医の日常に戻った香蘭に次々と騒動が舞い込んでくる。
宮中で出会った異国の王子。白蓮の助手・陸晋と瓜二つの顔を持つ王子に、かつて双子の弟がいたと知り――。
一方、白蓮診療所のある街にも異変が。街一帯の治安を守る誇り高き侠客・夜王に対抗する新勢力が、麻薬を売り捌いているという。白蓮とも知己である夜王直々の依頼もあり、香蘭はなぜか夜の花街、遊郭に潜入することに!?

「FLOS COMIC」で大反響連載中のコミカライズも必見! 重版続々、大人気の中華医療譚、第5巻。

著訳者プロフィール

●冬馬 倫:電撃小説大賞への応募作が目に留まり、本作でデビュー。

目次

十一章 太子の夜溺
十二章 五品官象
十三章 夜王
最近チェックした商品