黒沢咲の 鳴かずに勝つ! セレブ麻雀

NEW

黒沢咲の 鳴かずに勝つ! セレブ麻雀

著者: 黒沢 咲
1,650円(税込)
発売日2022年05月26日

数量:

ほしいものリストに追加
電子書籍をブックウォーカーで購入

利用可能なお支払方法

クレジット(3Dセキュア) 代引き コンビニ キャリア 楽天Edy モバイルSuica Amazon Pay
  • ISBN コード : 9784046057389
  • サイズ : A5判 総ページ数: 160ページ
  • 商品寸法(横/縦/束幅): 148 × 210 × 13.0 mm
  • ※総ページ数、商品寸法は実際と異なる場合があります

“鳴かず”の扉がいま開く! 門前高打点を追求する打ち筋の真髄

「鳴かないのが、私!」
門前(メンゼン)高打点を追求する独自の打ち筋、
「セレブ麻雀」でMリーグ3シーズン連続3桁プラスを達成している黒沢咲。

「セレブ麻雀」とはなにか? その戦い方の真髄と、戦法の合理性に迫りつつ、
実際に鳴かずに勝負した戦局や、逆に鳴く手段を選ぶ戦局などについて解説。

一方で、ふだんは語らない、プライベートな質問にも答える「黒沢咲、100の質問」や
ユニホーム姿以外の私服姿でのプライベートショットも多数掲載!

ファン必見の、黒沢咲を丸っと詰め込んだ一冊!

《目次》
はじめに
【PART1】「セレブ」と呼ばれるまで
【PART2】「セレブ麻雀」の基本的思考
【PART3】セレブ麻雀・実戦譜解説
【PART4】思い出の対局を振り返る
【PART5】かけがえのない仲間とファンへ
おわりに

[コラム]黒沢咲についての証言
萩原聖人、瀬戸熊直樹、本田朋広(TEAM雷電)
多井隆晴(渋谷ABEMAS)、小林 剛(U-NEXT Pirates)、堀 慎吾(KADOKAWAサクラナイツ)

SAKI KUROSAWA Fashion Week
黒沢咲選手への100の質問

著訳者プロフィール

●黒沢 咲:北海道札幌市生まれ、東京都育ち。上智大学卒。日本プロ麻雀連盟所属。学生時代に麻雀を始め、2005年に日本プロ麻雀連盟21期生としてプロ入り。2018年、Mリーグドラフト会議にてTEAM RAIDEN/雷電から3位指名を受ける。2019年には日本プロ麻雀連盟A1リーグに昇級。副露率8%、門前高打点を追求する独自の打ち筋「セレブ麻雀」でMリーグ3シーズン連続3桁プラスを達成。愛称は「強気のヴィーナス」。主なタイトルは、プロクイーン(第6期、第7期連覇)、麻雀さんクイーンカップ(第6回、9回、12回)。

目次

はじめに
【PART1】「セレブ」と呼ばれるまで
【PART2】「セレブ麻雀」の基本的思考
【PART3】セレブ麻雀・実戦譜解説
【PART4】思い出の対局を振り返る
【PART5】かけがえのない仲間とファンへ
おわりに

[コラム]黒沢咲についての証言
萩原聖人、瀬戸熊直樹、本田朋広(TEAM雷電)
多井隆晴(渋谷ABEMAS)、小林 剛(U-NEXT Pirates)、堀 慎吾(KADOKAWAサクラナイツ)

SAKI KUROSAWA Fashion Week
黒沢咲選手への100の質問
最近チェックした商品