大人になってもできないことだらけです

NEW

大人になってもできないことだらけです

1,430円(税込)
発売日2022年09月15日
販売不可商品
ほしいものリストに追加

利用可能なお支払方法

クレジット(3Dセキュア) 代引き コンビニ キャリア 楽天Edy モバイルSuica Amazon Pay
  • ISBN コード : 9784046816634
  • サイズ : A5判 総ページ数: 224ページ
  • 商品寸法(横/縦/束幅): 148 × 210 × 15.0 mm
  • ※総ページ数、商品寸法は実際と異なる場合があります

うまくいかなくても 一緒に笑えたら それだけで意味があるよね

小学生との日々で感じた「できる」「できない」の先にある大切なこと
『grape』の人気連載、学童の支援員のエッセイが1冊に!

多くの小学生と時間を共に過ごしてきた学童の支援員(放課後児童支援員)・きしもとたかひろ。その経験からSNSで子育てに関する気付きを発信し、「どうしたらうまくできるか?」ではなく「うまくいかなくてもええんちゃう?」「子どもも大人もしんどくない今を考える」という視点に多くの共感を集めています。
子育てにまつわる身近な悩みや子どもとの関わりで体験した温かいエピソードなどから、「休息や手抜きを必要なことにしてみる」、「自分にできないことは足りていないのではない」といった優しい目線で、抱えているしんどさをゆっくり手放すための考えをまとめました。『grape』の連載時から、親や保育者だけではなく多くの人の心を癒やすと話題のエッセイです。

著訳者プロフィール

●きしもと たかひろ:関西の学童保育所で多くの小学生と過ごしてきた保育士。正解のない子どもへの関わり方に対して「僕が気をつけたいこと」と題して、気づき・考えたことをSNSで発信し、保護者や保育士、教育関係者はもちろん独身の社会人から学生まで幅広い層に人気に。優しい語り口とイラストにファンが多い。Twitter(@1kani1dai)。WEBサイトgrapeで連載執筆中。

目次

●はじめに
1 大人になってもできないことだらけでした
『なんでもない毎日に、はなまるを。』
『積み重ねたり、塗り重ねたり。』
『役に立っても、立たなくても。』
『荷物をおろして、余裕をもって。』
『知らないからこそ、間違うからこそ。』
2 できないことも何かにつながっている
『棚からぼた餅、ベンチからナポリタン。』
『たからくじが当たらなくても。』
『とけたアイスは 冷たいジュースに。』
『ちょっとずつやさしくて、ちょっとずつかなしい。』
『同情するならお湯をくれ。』
『向いてなくても、そっちを向いて。』
『石の上にも、三日坊主。』
3できるようになるよりも大切にしたいこともある
『すこしずつ、変わっていくだけ。』
『みんな頑張ってて、みんな怠けてる。』
『気休めだけど、持ってってや。』
『あなたごととわたしごと』
『今できなくても、ずっとでも。』
『まっくろイヤや、まっしろがいいの。』
最近チェックした商品