カドカワストア

  • 会員登録
  • ログイン

泡沫に神は微睡む 1 追放された少年は火神の剣をとる

イラスト: あるてら
1,430円(税込)
発売日2023年02月10日

数量

電子書籍をブックウォーカーで購入
  • ご利用可能なお支払方法

    クレジット(3Dセキュア) 代引き コンビニ atone キャリア 楽天Edy モバイルSuica Amazon Pay
  • ISBN コード : 9784040748535
  • サイズ :四六判    総ページ数: 336
  • 商品寸法(横/縦/束幅): 127 × 188 × 22.0 mm
  • ※総ページ数、商品寸法は実際と異なる場合があります

追放された少年の巨大すぎる霊力と剣が目覚めたら――

精霊の力でこの国を牛耳る貴族、八家のひとつに生まれた晶。だが、晶にはなぜか精霊が宿っていなかった――。

生家を追放された晶は、別の州へと出奔し、化生退治の部隊に所属する。強力な呪符が作れ、瘴気を跳ね返すなど、徐徐に明らかになる特異体質は、呪符使いの組合や有力貴族の女子剣士の度肝を抜いていく。さらに昇格のため渋々受けた儀式で、晶を”本当に加護しているモノ”が覚醒。だが同時に、都を呑み込む巨大な怪異が目覚めようとしていた……!