カドカワストア

  • 会員登録
  • ログイン

逆転 二係捜査(2)

880円(税込)
発売日2023年10月24日

数量

電子書籍をブックウォーカーで購入
  • ご利用可能なお支払方法

    クレジット(3Dセキュア) 代引き コンビニ atone キャリア 楽天Edy モバイルSuica Amazon Pay
  • ISBN コード : 9784041137703
  • サイズ :文庫判    総ページ数: 320
  • 商品寸法(横/縦/束幅): 105 × 149 × 12.0 mm
  • ※総ページ数、商品寸法は実際と異なる場合があります

警察小説の王道シリーズ、待望の第二弾! 正義は何かを問う衝撃作

十年前、日野市の女児殺害の容疑で逮捕された野村栄慈 は、二審で逆転無罪となった。だが、その野村が、再び逮捕された。茨城で殺害された女児の発見現場付近で、彼の姿が防犯カメラに映っていたのだ。日野市の事件を担当した警視庁の信楽と森内は、野村の余罪を洗うべく捜査を開始する。一方、野村の無罪を勝ち取った人権派弁護士の岸は、今回の事件でも弁護人を引き受けるが――。衝撃の結末が待ち受ける、書き下ろし。

著訳者プロフィール

●本城 雅人:1965年神奈川県生まれ。明治学院大学卒業。産経新聞社入社後、サンケイスポーツで記者として活躍。2009年『ノーバディノウズ』で作家デビュー。『ミッドナイトジャーナル』で第38回吉川英治文学新人賞を受賞。『傍流の記者』で第159回直木賞候補。主な著書に『トリダシ』『友を待つ』などがある。

目次


目 次

登場人物

逆 転 二係捜査(2)