カドカワストア

  • 会員登録
  • ログイン

タピオカ屋はどこへいったのか? 商売の始め方と儲け方がわかるビジネスのカラクリ

1,650円(税込)
発売日2024年02月22日

数量

電子書籍をブックウォーカーで購入
  • ご利用可能なお支払方法

    クレジット(3Dセキュア) 代引き コンビニ atone キャリア 楽天Edy モバイルSuica Amazon Pay
  • ISBN コード : 9784046065124
  • サイズ :A5判    総ページ数: 192
  • 商品寸法(横/縦/束幅): 148 × 210 × 14.5 mm
  • ※総ページ数、商品寸法は実際と異なる場合があります

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
【続々重版】Amazonランキング3部門1位獲得
企業経営/人事・労務管理 (本)/その他の経営理論関連書籍(2024年4月4日)
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

□ビジネスの裏側を見てきた有名税理士が「儲けの仕組み」を解説
□漫画と図解でがっつり理解できるスモールビジネスの儲け方
□ビジネス成功のヒントがギュっと詰まった一冊

「スモールビジネスで独立・開業してみたい」
「成功企業の視点を取り入れて今の仕事に活かしたい」
「タピオカ屋とか場末のスナックが食っていける理由を知りたい」

などなど、皆さんの日常半径10メートル以内で起きているビジネスの儲けの仕組みを漫画&図解で解説!
開設わずか1年で登録者数約50万人超の税理士YouTuber脱・税理士スガワラ君による、今日から始められる商売のカラクリ。

================本書内容================
【第1章】 タピオカ屋はなぜ流行ったのか? 「社会変化をチャンスにするビジネス」
【第2章】 なぜ公式アカウントが重要なのか? 「閑古鳥を行列店に変える集客テク」
【第3章】 1個2万円のメロンはなぜ売れるのか? 「利益倍増の価格戦略」
【第4章】 高級寿司店はなぜ予約でいっぱいなのか?「収益アップにつながる消費者心理の掌握術」
【第5章】 立地が悪い店はどうやってもうけているのか? 「利益倍増につながる事業変革」
【第6章】 なぜ儲かっている企業は借金をするのか? 「成功する新規事業」

著訳者プロフィール

●菅原 由一:1975年三重県生まれ。税理士。東京・名古屋・大阪・三重に拠点を置き、中小企業の資金繰りコンサルタントとして活躍。銀行が絶賛する独自資料の作成で赤字会社も含め融資実行率は95%以上。顧問先の黒字企業割合は 85%を実現している。これまで 700 本以上のセミナー講師を務め、7000 名超の経営者が受講し、TV、専門誌、新聞、各メディアからの取材も多く、大手企業からの講演依頼も多数。YouTubeチャンネル『脱・税理士スガワラくん』は開設わずか6か月で登録者数13万人を突破する。