太平記(一)

太平記(一)

躍動する未曾有の動乱の時代を描いた、歴史大河小説の傑作、刊行!!
著者: 森村 誠一
デザイン: 川上 成夫
定価: 648円(税込み)
発売日:2004年12月25日
鎌倉幕府討幕の志が捨て去れぬ後醍醐天皇は、夢のお告げに現われた天皇親政の先駆けとなる武士・楠木正成に使いを送るが――。戦乱の世を激しく生きた英雄たちを、情熱的筆致で描いた著者渾身の歴史大河小説。
  • ISBN コード : 9784041753651
  • サイズ : 文庫判 総ページ数: 288ページ
  • 商品寸法(横/縦/束幅): 105 × 149 × 11.0 mm
  • ※総ページ数、商品寸法は実際と異なる場合があります
●森村 誠一:1933年熊谷市生まれ。青学大卒。十年に及ぶホテルマン生活を経て作家となる。江戸川乱歩賞、日本推理作家協会賞を受賞。推理小説、ドキュメントにも作風を広げている。2004年には作家生活40周年を迎え、日本ミステリ大賞を受賞する。
送料無料

数量

ほしいものリストに追加
電子書籍をブックウォーカーで購入
最近チェックした商品