「最後の一葉」はこうして生まれた O・ヘンリーの知られざる生涯 角川学芸ブックス

「最後の一葉」はこうして生まれた O・ヘンリーの知られざる生涯 角川学芸ブックス

著者: 齊藤 昇
1,620円(税込)
発売日2005年05月26日
ほしいものリストに追加

利用可能なお支払方法

クレジット(3Dセキュア) 代引き コンビニ キャリア 楽天Edy モバイルSuica Amazon Pay
  • ISBN コード : 9784046519825
  • サイズ : 四六判 総ページ数: 200ページ
  • 商品寸法(横/縦/束幅): 128 × 188 × 0.0 mm
  • ※総ページ数、商品寸法は実際と異なる場合があります

「最後の一葉」100周年記念出版。O・ヘンリー文学の背景とその真髄を探

薬剤師、新聞発行者、銀行員と転身し、横領罪で起訴され逃亡、逮捕・服役を経て、ニューヨークで一躍人気作家となる波瀾万丈の生涯。驚異的なスピードで量産された短編小説の創作の秘密と文学性、その背景を描く。

著訳者プロフィール

●齊藤 昇:1955生。立正大学文学部教授。立正大学大学院文学研究科博士後期課程満期修了。著書に『郷愁の世界ーワシントン・アーヴィングの文学』1993、『彷徨する文人たちーアメリカ・ロマン派の文学風景』1998、などがある。
最近チェックした商品