海戦からみた太平洋戦争

海戦からみた太平洋戦争

真珠湾攻撃70年! 海軍が辿った「失敗の歴史」から描き出す日本の姿
定価: 782円(税込み)
発売日:2011年11月09日
太平洋戦争の実像は、日清・日露戦争に始まる「五十年戦争」の終局としてはじめて明らかになる――。真珠湾攻撃から戦艦大和の建造、史上最大のレイテ沖海戦まで、海戦史の第一人者が明かす日本現代史の深層。
  • ISBN コード : 9784041100837
  • サイズ : 新書判 総ページ数: 224ページ
  • 商品寸法(横/縦/束幅): 108 × 173 × 0.0 mm
  • ※総ページ数、商品寸法は実際と異なる場合があります
●戸高 一成:1948年、宮崎県生まれ。多摩美術大学卒業。財団法人史料調査会主任司書、同財団理事、厚生労働省所管「昭和館」図書情報部長を歴任。現在、呉市海事歴史科学館(大和ミュージアム)館長。著書に『秋山真之 戦術論集』(中央公論新社)などがある。
送料無料

数量

ほしいものリストに追加

同じ著者の別の作品を見る

電子書籍をブックウォーカーで購入
最近チェックした商品