東条英機と阿片の闇

東条英機と阿片の闇

901円(税込)
発売日2012年05月25日

数量:

ほしいものリストに追加
電子書籍をブックウォーカーで購入

利用可能なお支払方法

クレジット(3Dセキュア) 代引き コンビニ キャリア 楽天Edy モバイルSuica Amazon Pay
  • ISBN コード : 9784044058050
  • サイズ : 文庫判 総ページ数: 320ページ
  • 商品寸法(横/縦/束幅): 105 × 149 × 12.5 mm
  • ※総ページ数、商品寸法は実際と異なる場合があります

戦時宰相「東条英機」をめぐる権力の構図と昭和史の闇を暴く!

戦時宰相「東条英機」はなぜかくも絶大な権力を手に入れるに至ったのか。阿片という資金の秘密、共産主義の脅威、皇室の思惑などの新事実をふまえ、その人間性と思考の解剖を試みる渾身のドキュメント。

著訳者プロフィール

●太田 尚樹:1941年、東京都生まれ。作家。東海大学名誉教授。主な著書に『満州裏史 甘粕正彦と岸信介が背負ったもの』『赤い諜報員 ゾルゲ、尾崎秀実、そしてスメドレー』『天皇と特攻隊』(以上講談社)などがある。
最近チェックした商品