なぜ、それを好きになるのか? 脳をその気にさせる錯覚の心理学

なぜ、それを好きになるのか? 脳をその気にさせる錯覚の心理学

880円(税込)
発売日2014年03月10日
ほしいものリストに追加
電子書籍をブックウォーカーで購入

利用可能なお支払方法

クレジット(3Dセキュア) 代引き コンビニ キャリア 楽天Edy モバイルSuica Amazon Pay
  • ISBN コード : 9784047316386
  • サイズ : 新書判 総ページ数: 212ページ
  • 商品寸法(横/縦/束幅): 106 × 173 × 11.5 mm
  • ※総ページ数、商品寸法は実際と異なる場合があります

最新の実験心理学から知る、“嫌い”を“なんとなく好き”に変える方法

なぜ何かを好きになるのか? それはそのほとんどが無意識のプロセスで起きる。「好きになる」脳の原理を知れば、それを逆手にとって好きになってもえらえる。脳をうまく騙すことで“好きにさせる”錯覚の心理学。

著訳者プロフィール

●竹内 龍人:日本女子大学人間社会学部心理学科教授。昭和39年米国生まれ。京都大学文学部心理学専攻卒業。博士(心理学)。東京大学大学院、カリフォルニア大学バークレー校心理学部、日本電信電話株式会社(コミュニケーション科学基礎研究所)を経て、平成23年より現職。
最近チェックした商品