FREECELL vol.38

FREECELL vol.38

定価: 998円(税込み)
発売日:2021年05月31日
永瀬廉、『おかえりモネ』の及川亮役を語る表紙巻頭12ページ

『おかえりモネ』の及川亮役にちなみ海の男を隠れモチーフにして撮影。ハーフパンツにキャップの、そのままマリンアクティビティに出かけても違和感がないリゾート感 溢 れ る 、フ レ ッシュな永瀬廉が撮れたのでは?と自負しています。しかし、2021年下半期、現実の永瀬廉はなかなかリゾート気分に浸る暇もなさそうなほど大きな仕事が連続し、多忙を極めそう。『おかえりモネ』のりょーちんこと及川亮役に続いては、King & Princeとして初の『24時間テレビ44』のメインパーソナリティーという大役が控えているのでインタビューの後半では、アウトプットが多そうな今年後半、永瀬廉はどうやってキラキラをチャージす るのか?という質問をぶつけました。それに対して帰って来た答えは、 聞いているこちらもついグっと来てしまいそうな、やたら染みる一言でした。


以下見出しより
「お芝居は個人としては、これからもやって行きたい仕事ナンバーワンかもしれません。
りょーちん役(『おかえりモネ』の及川亮役)でも爪痕を残せたらいいですね」


(『おかえりモネ』で及川亮がトランットを吹くシーンについて)

「あれは中学生のシーンです。百音が楽器を始めた理由になる回想で使われるんですけど、 中学生を今演じるというのも朝ドラならではですよね。一対一でトランぺットの先生に教えていただいたんですけど、 息の吐き方で変わる音の高低のコントロールに手こずりました。どんなふうに使われているか、自分でも楽しみです」


浮所飛貴『胸が鳴るのは君のせい』


初主演映画となった『胸が鳴るのは君のせい』のプロダクションノートによると「まるで太陽のように自然とチームの輪の中にいる姿が印象的だった」そうで映画初出演にしてキラキラした青春映画の新エース 感を漂わせている浮所飛貴。彼が所属する美 少年は“王道であること”がテーマとのことなので、今回はスクール・モチーフの衣装にメガネ着脱、というこちらも王道な撮影コンセプトで撮りおろしてみました!



以下見出しより

「ある日、帝国劇場のジャニーさんの楽屋に入ると、壁中に色々な美少年のパターンの紙が貼ってあったんです。僕たちにとって大きいのはジャニーさんが最後に名付けたグループ名が美 少年だということです。最後にジャニーさんが名前を変えたのは僕たち美 少年なので、この名前自体が今は宝物です」

主演・芳根京子×監督・石川慶 『Arc アーク』撮りおろし対談
  • ISBN コード : 9784048984409
  • JAN コード : 4910624887511
  • サイズ : A4判 総ページ数: 68ページ
  • 商品寸法(横/縦/束幅): 210 × 297 × 6.0 mm
  • ※総ページ数、商品寸法は実際と異なる場合があります

数量

ほしいものリストに追加
最近チェックした商品