ビブリア古書堂の事件手帖10周年記念 『ビブリア古書堂の事件手帖』ほぼ日手帳2022 weeks spring

ビブリア古書堂の事件手帖10周年記念 『ビブリア古書堂の事件手帖』ほぼ日手帳2022 weeks spring

『ビブリア古書堂の事件手帖』×「ほぼ日手帳」!
販売価格: 3,630円(税込み)
予約商品
予約期間:〜2022年1月31日(月) 23:59
お届け予定日:発売日以降、順次お届け予定
発売日:2022年2月10日発売予定
10周年を迎えたメディアワークス文庫の人気作品『ビブリア古書堂の事件手帖』の「ほぼ日手帳」(2022年4月はじまり)のコラボ商品が登場。
北鎌倉に佇む「ビブリア古書堂」の軒先を描いた、越島はぐ氏のイラストを全面に配置したお洒落な表紙や見返し部分がオリジナル仕様になっているほか、15Pに及ぶオリジナルページを収録。
カドカワストア、 電撃屋などで販売予定。

【ほぼ日手帳weeksとは】
「ほぼ日手帳weeks」は携帯性を重視した週間タイプの手帳。
薄手の長財布サイズなので、普段使いにバッチリ!

【『ビブリア古書堂の事件手帖』ほぼ日手帳2022 weeks spring オリジナル要素】
◆表紙◆
北鎌倉に佇む「ビブリア古書堂」。その軒先を描いた、越島はぐ氏のイラストを全面に配置したお洒落なデザイン。
お店の看板をモチーフにした10周年ロゴがワンポイント。
◆見返し◆
見返し部分は、越島はぐ氏が描く美しい鎌倉の風景をデザイン。
表面は鶴岡八幡宮参道に咲き乱れる桜並木の風景。 裏面は江ノ島を臨む海岸の風景が存分に楽しめます。
◆オリジナルページ◆
『ビブリア』ファンには堪らない、以下の内容で15Pを用意。
◎三上 延氏直筆「ビブリア古書堂」間取り図
◎越島はぐ氏が『ビブリア古書堂の事件手帖』第1巻制作時に描いた栞子&大輔の初期キャラクターデザイン
◎読んだ本を100冊メモできる読了メモページ
◎第7巻発売時に一部書店で配布された特別掌編「太宰治 『待つ』」

【仕様】
■2022年4月はじまり
■サイズ:W9.4cm×H18.8cm×D1cm(予定)
■ページ数:240ページ(予定)
■素材:紙
  • JAN コード : 4942330155400
グッズコーナーはこちら
最近チェックした商品