サバイバル・レース1 南アメリカ大陸・アマゾン編

サバイバル・レース1 南アメリカ大陸・アマゾン編

幻の生き物をさがしにいこう!ワクワクドキドキの大冒険理科小説!
著者: クリスティン・イアハート
訳者: 山北 めぐみ
イラスト: 藤嶋 マル
定価: 918円(税込み)
発売日:2015年12月15日
サバイバル・レースとは、小学生が4つの大陸にある4つの大自然コースで、幻の生き物をさがす大冒険競争だ。応募できるのは、一生に一度だけ。総合優勝チームの賞金は100万ドル!12歳の少年ラッセルは、今年のレースの出場者にえらばれた。飛行機に乗ってやってきたのは、第1ステージの南アメリカ大陸・アマゾン熱帯多雨林だ。ラッセルは、はじめて会ったセーラ、デビッド、マリと4人で赤チームを結成した。でも、4人の性格はバラバラで…。第1ステージで一番にゴールすれば、次の第2ステージでは一番にスタートできる。ただし、ゴールの場所は、主催者ミスター・ゴードンの問題をといて、幻の生き物を見つけなければわからない。はたして、赤チームは一番になぞを解き、ゴールできるのか!?
  • ISBN コード : 9784041036860
  • サイズ : 四六判 総ページ数: 160ページ
  • 商品寸法(横/縦/束幅): 128 × 188 × 12.0 mm
  • ※総ページ数、商品寸法は実際と異なる場合があります
●クリスティン・イアハート:アメリカ、オハイオ州出身。幼少期から木登りや乗馬を楽しんで育つ。病気療養の期間に、世界中の生き物に関する本を読み漁った。現在は、夫と共にニューヨークで暮らす一児の母。
●山北 めぐみ:東京都生まれ。早稲田大学第一文学部文芸専修卒業。訳書に『アニメおさるのジョージ』シリーズ、『映画ひつじのショーン バック・トゥ・ザ・ホーム』シリーズ(以上、金の星社)、『籠ノナカ』(ヴィレッジブックス)などがある。
●藤嶋 マル:1983年秋田県生まれ。イラストレーター、マンガ家として活躍中。担当作に「ジュニア空想科学読本」(角川つばさ文庫)など。

【もくじ】
第1章 ラッセル、空を飛ぶ/第2章 カッコウの呼び声/第3章 世界最大のヘビ/第4章 ガラスばりの心臓/第5章 林冠の世界/第6章 最強のハンター/第7章 ピンク色のアイドル/第8章 たち切られた友情/第9章 最後のなぞ
コラム1 南アメリカ大陸・アマゾンについて/コラム2 生き物図鑑 リスカッコウ/コラム3 生き物図鑑 カピバラ/コラム4 生き物図鑑 ヤドクガエル/コラム5 生き物図鑑 ノドジロミユビナマケモノ/コラム6 絶滅危惧種とすみか/コラム7 熱帯雨林にくらす人びと/コラム8 生き物図鑑 ピラニア

【登場人物】
ラッセル・・・・・あこがれのサバイバル・レースにやってきた、12歳の男の子。
セーラ・・・・・・活発な女の子。ピンチを切り抜ける決断力や、仲間をみちびくリーダーシップにすぐれている。
デビッド・・・・・いつもおもしろいことを言って、チームをもりあげる。きちょうめんで手先が器用。
マリ・・・・・・・・頭のいい女の子。人一倍たくさんの知識をいかして、問題を解くのが得意。

【本作のここがオススメ!】
★ポイント1:コラムには「生き物図鑑」など、アマゾンの生態系に関するくわしい知識ページが満載!
★ポイント2:ジャングルにすむ生き物が18種類登場!中には、幻の生き物も!?
★ポイント3:お話はすべてふりがな付き。冒険を楽しむうちに、自然科学が好きになる!


送料無料

数量

ほしいものリストに追加
最近チェックした商品