これはやっぱり、恋だと思う。 泡沫作品集

これはやっぱり、恋だと思う。 泡沫作品集

Twitterで話題の女子高生イラストレーター泡沫、初の作品集
著者: 泡沫
定価: 999円(税込み)
発売日:2016年02月26日
Twitterフォロワー数10万人突破!
女子高生イラストレーター泡沫 初作品集
話題の恋愛シチュエーション・アンソロジー

繊細な絵柄と、共感を呼ぶストーリー。
Twitterで話題の恋愛オムニバス物語を
全編新規描き下ろしで収録。
すれ違う気持ち、もどかしい距離、溢れる本音、
男女のフラジャイルな一瞬を描いた短編集。

全ページ描き下ろし!
新エピソード多数追加!
  • ISBN コード : 9784046014665
  • サイズ : A5判 変形 総ページ数: 144ページ
  • 商品寸法(横/縦/束幅): 148 × 185 × 10.0 mm
  • ※総ページ数、商品寸法は実際と異なる場合があります
●泡沫:泡沫(うたかた):女子高生イラストレーター。Twitterに連作漫画・イラスト「創作男女シリーズ」をアップし、話題を呼ぶ。Twitterのフォロワー数は10万オーバー。

chapter 1
君のことを想うと胸が高鳴って
とても苦しくなる。
わたしは、はじめての恋をする。

1.僕と君の恋模様

2.君と私の恋模様


chapter 2
好きだ、って言葉を
毎日のように君に贈れたら
どれだけ満たされるのかな。

03.電話越しでさえ、もどかしいのです。

04.願い事を叶えるのは君だから。

05.ぽかぽか

06.ありきたりな


chapter 3
勘違いしそうになる、
なんて、きっともう手遅れだ。

07.鈍感な彼女は気づかない。

08.臆病な恋をはじめよう。

09.君の過去の想い、僕の今の想い


chapter 4
お日さまの光で朝、目が覚めると
ふと隣から温かい香りがする。

10.good morning

11.クリームシチュー

12.ママ(まま)争奪戦

13.紅い紅葉に暮れる。


chapter 5
一度きりの人生の中で
僕は君と最初で最後の恋をした。

14.君に恋をしてしまうのが怖くて。

15.君の体温を隣で感じられる所に必ず迎えに行くから。


chapter 5
一度きりの人生の中で
僕は君と最初で最後の恋をした。

16.嫌な思い出でもいいから、せめて君の記憶に残るようにと。

17.あまりにも居心地のいい彼の隣に、私は甘えていたのかもしれません。

18.知っていた、気づいていたけれどどうしても君を手放したくなかった。

19.誰もが好きな人の幸せを、想う。


送料無料

数量

ほしいものリストに追加
電子書籍をブックウォーカーで購入
最近チェックした商品