準備する力 ラグビー日本代表GMのメソッド

準備する力 ラグビー日本代表GMのメソッド

なぜ日本ラグビーだけが奇跡を起こし続けられるのか?
定価: 1,620円(税込み)
発売日:2016年11月25日
「ジャパン・ウェイ」とは何か――?
2015年ワールドカップでの南アフリカ戦勝利、2016年リオ五輪におけるニュージーランド撃破。
ラグビー日本代表は2大会連続、しかも異なるカテゴリーで世界を驚愕させた。かくして注目されたのが「ジャパン・ウェイ」という言葉だ。
一般的に「ジャパン・ウェイ」とは、ハードワーク、組織的プレー、そして戦術などを指すとされるが実態は異なる。
「ジャパン・ウェイ」の真髄は、日本が持つ最大の武器「準備する力」にこそあるからだ。
日本ラグビー復活のキーマンが、本邦初公開となる資料も交えながら、2019年と20年に向けた勝利のメソッド、
そしてビジネス分野にも通底する「ジャパン・ウェイ」――世界に勝つための方法――を解き明かす。
  • ISBN コード : 9784048955911
  • サイズ : 四六判 総ページ数: 208ページ
  • 商品寸法(横/縦/束幅): 128 × 188 × 14.5 mm
  • ※総ページ数、商品寸法は実際と異なる場合があります
●岩渕 健輔:1975年12月30日生まれ。東京都出身。現役時代のポジションはスタンドオフ。青山学院大学中に日本代表に初選出。1998年に神戸製鋼入社後、ケンブリッジ大学に入学し、2000年にはイングランドプレミアシップのサラセンズに入団。その後、サニックスやロコミエ(フランス)、7人制ラグビー日本代表の選手兼コーチなどを経て、2009年に日本協会入り。2012年より日本代表のゼネラルマネージャーを務める。

序章 リオに流れた「上を向いて歩こう」

第1章 そして奇跡は2度起きた
1. 男子セブンズがリオで起こした奇跡と挫折
2. 「リオで金メダルを」がもたらしたもの
   ――サクラセブンズの燃えつきた地図――
3.ハイパフォーマンス・マネージャーの誕生

第2章 ジャパン・ウェイ再考
1. 二つの歴史的な勝利をつなぐ糸
2. 準備力こそがジャパン・ウェイ
  ――日本が世界一になれる部分で、確実に世界一になる発想――
3. 今、初めて明かされる究極のメソッド
4. 補記:もう一つのジャパン・ウェイ

第3章 エディー・ジョーンズからの卒業
1.エディー・ジョーンズからの卒業
  ――辞任劇の深層に潜むもの――
2.エディー・ジョーンズの後任を探せ
3.ジェイミー・ジョセフ体制の可能性

第4章 変貌する日本ラグビー
1.スーパーラグビーが日本に与えたインパクト
2.進化した日本の強化システム
  ――なぜ長期の強化合宿はもう行われないのか――
3.7人制に訪れる大きな変化

第5章 2019年のジャパン・ウェイ
1.2016年のトップリーグ
2.2016年の大学ラグビー
3.2019年と2020年のジャパン・ウェイ
  ――準備しがたいことに対応する準備力――
4.日本に勝利の凱歌を響き渡らせるために


送料無料

数量

ほしいものリストに追加
電子書籍をブックウォーカーで購入
最近チェックした商品