中学理科が面白いほどわかる本

中学理科が面白いほどわかる本

中学理科で学習する単元を丁寧に解説。定期テスト対策が高校入試に繋がる!
定価: 1,512円(税込み)
発売日:2018年02月24日
本書は、中学校で学習する「理科」の全範囲を網羅した参考書です。教科書に書かれている項目をよりわかりやすく、あたかも塾の先生が目の前で授業をしているような感覚で読み進めていけます。
基本用語は重要用語は赤シートを使って確認することができますが、丸暗記ではなく、「理解して覚えること」を心がけましょう。
また、できる限りたくさんの図版を掲載しており、解説と関連付けながら学習することで、知識の定着と理解が深まります。とくに、実験装置や観察器具などの図や実験結果の表やグラフなどは、定期テストだけでなく、高校入試でも問題を解く重要なキーワードになりますので、きちんと理解しておきましょう。
定期テストでは教科書で学習した単元からの出題になるので、定期テストの勉強の積み重ねが高校入試へと繋がっていきます。
  • ISBN コード : 9784046018526
  • サイズ : A5判 総ページ数: 264ページ
  • 商品寸法(横/縦/束幅): 148 × 210 × 14.0 mm
  • ※総ページ数、商品寸法は実際と異なる場合があります
●岩本 将志:大学卒業後、一般企業に就職。その後、大手進学塾に入社。算数、数学、理科を指導し、私立中学、公立高校受験指導で多くの合格者を輩出。現在は河合塾グループの難関都立高校進学塾「河合塾Wings」に所属。教材作成にも携わる。生徒本人に考えさせる指導法で、あえて「教えすぎない」をモットーとしている。

第1章 生物分野
第2章 地学分野
第3章 化学分野
第4章 物理分野


数量

ほしいものリストに追加
電子書籍をブックウォーカーで購入
最近チェックした商品