小説 千本桜 壱

小説 千本桜 壱

大ヒットした『小説 千本桜』シリーズが新たな魅力を加えて文庫で新生!
原案: 黒うさP/WhiteFlame
著者・イラスト: 一斗まる
定価: 648円(税込み)
発売日:2018年01月01日
黒うさPの国民的ボカロ曲『千本桜』の小説版シリーズが、
原作者の一斗まる氏自らによる加筆修正とイラスト描き下ろしにてここに新生。
その第1弾が堂々登場!

家族と花見を楽しんでいた14歳の少女・初音未來は、
千本桜と呼ばれる桜の森に迷い込んで意識を失ってしまう。
目を覚ました彼女がいたのは別の世界、
大正一〇〇年の帝都桜京だった。

やがて未來は帝都を守護する神憑特殊桜小隊に入隊し、
隊長の海斗をはじめ鈴と錬、鳴子らとともに
妖異・影憑と命懸けで戦うことに!
  • ISBN コード : 9784041062821
  • サイズ : 文庫判 総ページ数: 296ページ
  • 商品寸法(横/縦/束幅): 105 × 149 × 16.0 mm
  • ※総ページ数、商品寸法は実際と異なる場合があります
●黒うさP/WhiteFlame:創作ユニット“WhiteFlame”としても活動するボカロ界屈指のヒットメーカー。近年では楽曲提供など幅広く活動中。2011年9月に動画投稿サイト「ニコニコ動画」に投稿された「千本桜」は1,100万回再生を超え、VOCALOID合計再生ランキングで不動の1位となっている。
●一斗まる:ゲームの原画やキャラクターデザイン、漫画、CDジャケットなど、幅広く活動するイラストレーター。ボカロ曲では「千本桜」や「カンタレラ」などの世界観やイラストを手がけた。本書で小説の設定・執筆も担当。ゲームでは「#コンパス」のコクリコットや、「クレプシドラ」の原案、キャラクターデザインなども手がける。
送料無料
販売不可商品
ほしいものリストに追加
最近チェックした商品