死化粧

死化粧

死とは、医療とは。医師であった著者が、永遠の問いに相対した傑作短編集。
定価: 616円(税込み)
発売日:2018年08月24日
母親の脳手術と死、そして解剖−−。死化粧を前にした人びとの姿を、苛酷なまでのリアリティで濃密に描き、芥川賞候補となった「死化粧」。心臓移植を描いた「ダブル・ハート」他、初期医療小説を収録。
  • ISBN コード : 9784041063361
  • サイズ : 文庫判 総ページ数: 208ページ
  • 商品寸法(横/縦/束幅): 105 × 149 × 8.5 mm
  • ※総ページ数、商品寸法は実際と異なる場合があります
●渡辺 淳一:1933年北海道生まれ。札幌医科大学卒。1970年『光と影』で直木賞。80年『遠き落日』『長崎ロシア遊女館』で吉川英治文学賞受賞。2003年には菊池寛賞を受賞。著書は『失楽園』『鈍感力』など多数。2014年没。

数量

ほしいものリストに追加
最近チェックした商品