京都なぞとき四季報 古書と誤解と銀河鉄道

京都なぞとき四季報 古書と誤解と銀河鉄道

学園祭に時代祭、そして鉄道博物館――京都が舞台の青春と謎解き、第2弾!
著者: 円居 挽
定価: 660円(税込み)
発売日:2018年08月24日
散歩サークル「加茂川乱歩」の遠近倫人と、謎好き理系女子・青河幸の恋の行方は? 季節は初夏から冬。京都を舞台に雅な謎解きとじれったい恋模様が、季節感豊に描かれる古都お散歩ミステリー、第2幕。
  • ISBN コード : 9784041069974
  • サイズ : 文庫判 総ページ数: 288ページ
  • 商品寸法(横/縦/束幅): 105 × 149 × 11.0 mm
  • ※総ページ数、商品寸法は実際と異なる場合があります
●円居 挽:1983年生まれ。京大ミス研出身。2009年『丸太町ルヴォワール』(講談社)で、デビュー。同作は「ミステリが読みたい! 2010年版」で国内編2位、「このミステリーがすごい! 2010年版」で国内編11位を獲得する。以後、「烏丸」「今出川」「河原町」と続く「ルヴォワール」シリーズを発表。他著作に「シャーロック・ノート」シリーズ(新潮文庫nex)、「キングレオの冒険」(文藝春秋)など。今後の新本格ミステリ界を担う逸材。

たまにはセドリー・オン・ザ・ロックスを/見えないブルー/撫子はもう好きじゃない/五分だけでも待って/ 銀叡電の夜


ほしいものリストに追加
電子書籍をブックウォーカーで購入
最近チェックした商品