暴れん坊将軍 盗賊の涙

暴れん坊将軍 盗賊の涙

「悪行三昧、 断じて許さん!」 国民的時代劇が時代小説として復活!
定価: 704円(税込み)
発売日:2018年10月24日
「悪行三昧、断じて許さん!」

ドラマ「暴れん坊将軍」の脚本家が自らの手で小説化!
オリジナルストーリーの小説版、待望の第3弾!

江戸城の御金蔵から四千両が盗まれた!
そして目安箱には、ある寺の住職が盗賊と関わりがあるとの投書が……。

八代将軍・徳川吉宗は、大岡越前らに探索を指示すると、貧乏旗本の三男坊・徳田新之助に扮して町へ出た。
そのころ町火消『め組』は、人殺しの疑いで捕縛されたお涼を助けるべく、証拠探しに奔走していた。
やがて事件はひとつに繋がってゆき――。

弱きを助く上様が、江戸の陰謀を鮮やかに「成敗!」する、痛快無比の時代小説!
  • ISBN コード : 9784041070086
  • サイズ : 文庫判 総ページ数: 320ページ
  • 商品寸法(横/縦/束幅): 105 × 149 × 12.5 mm
  • ※総ページ数、商品寸法は実際と異なる場合があります
●井川 香四郎:1957年愛知県生まれ。テレビの脚本家として「暴れん坊将軍」「八丁堀の七人」などに関わる。「梟与力吟味帳」シリーズ(講談社文庫)は2008年4月よりNHKの土曜時代劇「オトコマエ!」としてドラマ化された。他著に「寅右衛門どの江戸日記」シリーズ(文春文庫)、「船手奉行うたかた日記」シリーズ(幻冬舎文庫)、「御三家が斬る!」(講談社文庫)、「もんなか紋三捕物帳」シリーズ(徳間文庫、廣済堂文庫、双葉文庫)など多数。

数量

ほしいものリストに追加
電子書籍をブックウォーカーで購入
最近チェックした商品