君が好きだと言った空の色を僕は一生忘れないと思う

君が好きだと言った空の色を僕は一生忘れないと思う

著者: 猫とろ
1,210円(税込)
発売日2018年09月13日
ほしいものリストに追加
電子書籍をブックウォーカーで購入

利用可能なお支払方法

クレジット(3Dセキュア) 代引き コンビニ キャリア 楽天Edy モバイルSuica Amazon Pay
  • ISBN コード : 9784040699943
  • サイズ : A5判 変形 総ページ数: 144ページ
  • 商品寸法(横/縦/束幅): 148 × 185 × 12.5 mm
  • ※総ページ数、商品寸法は実際と異なる場合があります

「きみに届かなくても、ずっと大好きだよ」心に刺さる恋愛シチュエーション

人気イラストレーター・猫とろによる書籍第2弾。

幼馴染が繰り広げるもどかしい三角関係、
想い届かなくて甘酸っぱい先生と生徒の恋…

心が温まったり、少し切なくなったりする、
恋愛にまつわるイラストとメッセージをぎゅっと詰めこんだ、ここでしか読めないストーリー。

著訳者プロフィール

●猫とろ:1997年生まれのイラストレーター。
Twitter(@necotoro_m)にイラストや短編漫画を投稿をしている。
コラボカフェや装丁画、MVにイラストを提供するなど、活動の場を広げている。
生クリームとチョコレートが好き。

2015年に『ほんの小さな幸せをきっと君は奇跡だという』を出版。(KADOKAWA刊)

目次

幼馴染が繰り広げる三角関係、先生と生徒の恋を描きます。
最近チェックした商品