怪談稼業 侵蝕

怪談稼業 侵蝕

著者の日常と、体験者の怪談が妖しく交差する土着的怪談実話集
定価: 748円(税込み)
発売日:2018年07月24日
徳島で建設業に従事する著者の日常と、体験者に聞き取り取材をした怪談が妖しく交差する土着的怪談実話集。怖いと感じることそれ自体を深く見つめることで、怪異の恐ろしさがぞくりとにじり出る8篇を収録。
  • ISBN コード : 9784041072127
  • サイズ : 文庫判 総ページ数: 288ページ
  • 商品寸法(横/縦/束幅): 105 × 149 × 11.0 mm
  • ※総ページ数、商品寸法は実際と異なる場合があります
●松村 進吉:1975年、徳島県生まれ。2006年、怪談実話の著者発掘コンテスト「超-1」で1位を獲得しデビュー。著書に『異聞フラグメント 悪霊』『学生怪談 夜は異界』『「超」怖い話 Ω』『「超」怖い話 甲』ほか。KADOKAWAから「幽」の連載をまとめた『セメント怪談稼業』を刊行。

みだりに長い前口上/ただ見て帰るの件/ある居酒屋での件/寒空の立ち話の件/ある抵抗の件/ほろ苦いアンパンの件/撮れなかった映画の件/薬を飲んだら治るの件/つとめて短い納口上


数量

ほしいものリストに追加
電子書籍をブックウォーカーで購入
最近チェックした商品