毒舌フェニックスが教える 家族を救う片づけ

毒舌フェニックスが教える 家族を救う片づけ

1000軒以上の家を診てわかった、家族みんなが幸せになる片づけとは?
定価: 1,540円(税込み)
発売日:2018年09月27日
ある日、冷蔵庫の奥から出てきた
賞味期限切れの卵から産まれたのは…
口の悪いフェニックス?!

「イライラしすぎる」
「うつ気味」
「人間関係」
「ひきこもり」
「仕事がうまくいかない」
「お金がない」
「心が空っぽ」…

こんな家族の「不幸グセ」に悩んでいませんか?
部屋を変えることで、不幸グセは治ります。

1000軒以上の「家」とそこに住む「人の心理」を見てきた
大人気の「空間心理カウンセラー」が初めて書き下ろす、
家族が幸せになるための片づけ。

読むと自然に片づけたくなると評判の、
世にも不思議な片づけ物語です。
  • ISBN コード : 9784046040022
  • サイズ : 四六判 変形 総ページ数: 240ページ
  • 商品寸法(横/縦/束幅): 130 × 188 × 15.0 mm
  • ※総ページ数、商品寸法は実際と異なる場合があります
●伊藤 勇司:片づけ心理研究家。日本メンタルヘルス協会公認心理カウンセラー。
引っ越し業で働きながら、心理学を学ぶ中で「部屋と心の相関性」に着目し、現場で見た1000軒以上の家とそこに住む家族や人との関わりを独自に研究。片づけの悩みを心理的な側面から解決する「空間心理カウンセラー」として2008年に独立。
主な著書に『部屋は自分の心を映す鏡でした。』(日本文芸社)、『片づけは「捨てない」ほうがうまくいく』(飛鳥新社)、『座敷わらしに好かれる部屋、貧乏神に取りつかれる部屋』(WAVE出版)等。

第1章 すべては心で決めることから始まる
第2章 今できる行動から、すべてが変わる
第3章 「喜び」を拡大すると、自分らしい未来が見えてくる
第4章 弱さを吐き出すと、発展的な未来がやってくる
第5章 目的が一つになると、すべてが片づく
第6章 家族の心が一つになると、幸せな未来がやってくる


ほしいものリストに追加
電子書籍をブックウォーカーで購入
最近チェックした商品