バカ部下を使いこなす技術

バカ部下を使いこなす技術

部下との付き合い方を知れば、自分の仕事はもっとラクになる!
定価: 1,100円(税込み)
発売日:2018年12月19日
自分の部下・後輩に対して「こうすればいいのに、なぜやらない!?」というイライラを常日頃から抱きがちな“上司・先輩”が読むべき「バカ部下のトリセツ」。

なかなか思うように動いてくれない、いつも要領の悪いことばかりする“部下・後輩”を「バカ」になぞらえて分類。それぞれの“バカ部下”への適切な対処法について、アカデミックの世界で長らく「言語と人」を探求してきた著者ならではの視点で解説する一冊。

本書は、職場における「上司・先輩」に向けた内容だが、ビジネスパーソンの“愚痴”において恰好の標的となる「部下を悩ますアホ上司」のタイプ別分類についても解説。
上司たる読者に、自らをチェックするための指標をあわせて提供する一冊。
  • ISBN コード : 9784046041388
  • サイズ : 小B6判 総ページ数: 272ページ
  • 商品寸法(横/縦/束幅): 112 × 174 × 19.0 mm
  • ※総ページ数、商品寸法は実際と異なる場合があります
●樋口 裕一:1951年、大分県生まれ。多摩大学名誉教授。早稲田大学第一文学部卒業後、立教大学大学院博士課程満期退学。現在、フランス文学・アフリカ文学の翻訳家として活動する傍ら、小学生から社会人までを対象とした小論文・作文の通信指導塾「白藍塾」の塾長として、文章の書き方指導にも携わっている。おもな著書は、250万部超の大ベストセラーとなった『頭がいい人、悪い人の話し方』(PHP研究所)をはじめ、多数。

第1章 「バカ部下」とはどんな存在か
第2章 「バカ部下」を理解する
第3章 「バカ部下」を見極める
第4章 「バカ部下」の心を動かす
第5章 「バカ部下」の種類別対応法
第6章 「アホ上司」を認識する
第7章 あなたならどうするテスト


数量

ほしいものリストに追加
電子書籍をブックウォーカーで購入
最近チェックした商品