青学駅伝選手たちが実践! 勝てるメンタル

青学駅伝選手たちが実践! 勝てるメンタル

箱根駅伝2020で王座奪還! 青学の選手が実践するメンタル術を徹底解析
著者: 原 晋
著者: 根来 秀行
定価: 1,485円(税込み)
発売日:2019年03月16日
青学の名将、原監督が箱根駅伝5連覇を逃した
2019年のあの悔しさを振り返りつつ、王座奪還に向けた
独自のマネージメント論について解説。
国内外のトップアスリートのアドバイザーも務める
ハーバード大学の根来教授による科学的なメソッド
と共に「勝てるメンタル」をテーマに
青学のメンタル強化の取組み、駅伝に必要なメンタル、
本番に強くなるトレーニング術の極意を公開します。
箱根駅伝2019で青学の選手たちがみせた
復路スタート時点で5分30秒差という局面から、
驚異の追い上げで復路大会新記録を叩き出す
というドラマチックな展開。
そして、翌年の箱根駅伝2020では「やっぱり大作戦」
と銘打ち、大会新記録のタイムで王座奪還!
原監督率いる青学の強さの秘密はメンタルにあった。

<目次>
【第1章】 対談 原 晋×根来秀行『勝てるメンタルの正体とは』
SECTION1 勝てるメンタルを作るには、科学的根拠が必要である。
SECTION2 勝つための実践・マインドフルネス
【第2章】 原 晋 アスリートに必要なメンタル
・失敗した選手に、勝メンタルを取り戻させるためには
・明るく、前向きな人材を育てる
・箱根駅伝の勝ち方
【第3章】 根来秀行 科学的にメンタルを強化する
・勝てるメンタルは、「精神力」の強さだけでなく
 「体を制御する力」との連携プレーから生まれる
・勝負の一瞬を決めるのは、気持ちの持ちようではなく
 「自律神経」をあやつる知識
・「呼吸」を味方につければ
 自律神経をラクにコントロールできる
・睡眠はおろそかにしていると、
 「勝てるメンタル」は絶対に手に入らない
など
  • ISBN コード : 9784048965019
  • サイズ : 四六判 総ページ数: 216ページ
  • 商品寸法(横/縦/束幅): 128 × 188 × 16.5 mm
  • ※総ページ数、商品寸法は実際と異なる場合があります
●原 晋:はら すすむ 青山学院大学陸上競技部監督。1967年、広島生まれ。世羅高校では全国高校駅伝準優勝。中京大では日本インカレ5000mで3位入賞。89年に中国電力陸上競技部1期生で入部、5年で選手生活を終え、サラリーマンに。新商品を全社で最も売り上げ、「伝説の営業マン」と呼ばれる。2004年に現職に。09年に33年ぶり箱根駅伝出場、15年に同校を箱根駅伝初優勝に導いた。16年の箱根駅伝では連覇と39年ぷりの完全優勝を達成。そして、17年には箱根駅伝3年連続総合優勝、大学駅伝3冠という快挙も同時に成し遂げる。
●根来 秀行:ねごろ ひでゆき 東京都生まれ。医師、医学博士。東京大学大学院医学系研究科内科学専攻博士課程修了。ハーバード大学医学部客員教授、ソルボンヌ大学医学部客員教授、フランス国立保健医学研究機構客員教授、杏林大学医学部客員教授、事業構想大学院大学理事・教授。専門は内科学、腎臓病学、抗加齢医学、睡眠医学など多岐にわたり、最先端の臨床、研究、医学教育で国際的に活躍中。『ハーバード&ソルボンヌ大学 根来教授の超呼吸法』(KADOKAWA)、『ホルモンを活かせば、一生老化しない』(PHP研究所)など著書多数。

【第1章】 対談 原 晋×根来秀行『勝てるメンタルの正体とは』
SECTION1 勝てるメンタルを作るには、科学的根拠が必要である。
SECTION2 勝つための実践・マインドフルネス

【第2章】 原 晋 アスリートに必要なメンタル
・失敗した選手に、勝メンタルを取り戻させるためには
・明るく、前向きな人材を育てる
・箱根駅伝の勝ち方

【第3章】 根来秀行 科学的にメンタルを強化する
・勝てるメンタルは、「精神力」の強さだけでなく
 「体を制御する力」との連携プレーから生まれる
・勝負の一瞬を決めるのは、気持ちの持ちようではなく
 「自律神経」をあやつる知識
・「呼吸」を味方につければ
 自律神経をラクにコントロールできる
・睡眠はおろそかにしていると、
 「勝てるメンタル」は絶対に手に入らない
・心身を「勝負モード」に切り替えるピーキングは、
 せめて2週間前からはじめよう


数量

ほしいものリストに追加
電子書籍をブックウォーカーで購入
最近チェックした商品